スズキ バレーノの価格・新型情報・グレード諸元

スズキ バレーノ

スズキ バレーノ

タイプ

コンパクトカー

生産期間

2018年05月 〜 2020年06月

新車販売時価格

140.4 〜 157.1万円(税別)

中古車購入を検討する

車買取・査定をする

スズキ株式会社は、ハッチバックタイプの新型小型乗用車「バレーノ」を2016年3月9日より発売しました。1.0Lターボエンジン搭載車(XT)と1.2L自然吸気エンジン搭載車(XG)の2機種の設定となっています。

新型「バレーノ」は、スズキの小型乗用車づくりのノウハウを駆使し、デザイン、居住性、走行性能、安全性能など、コンパクトカーに求められる要素を高次元で調和させた、スズキが考える理想のコンパクトハッチバックを追求したモデルです。

内外装は、流麗でエレガントなスタイリングに、ゆとりある居住空間と十分な荷室スペースを備えたパッケージングを採用。パワートレインは、高出力と燃費性能を両立する新開発1.0L直噴ターボのブースタージェット エンジンと6速ATの組み合わせ、1.2L自然吸気のデュアルジェット エンジンとCVTの組み合わせの2種類とし、軽量で高剛性の新開発プラットフォームに搭載しました。このため、しなやかで快適な乗り心地を追求した足まわりとあわせ、高い走行性能と優れた燃費性能を実現しました。

また、衝突被害軽減システムをはじめとする先進の安全技術に加え、先行車との車間距離を保ちながら自動的に加速、減速して追従走行しロングドライブをサポートする機能を採用しています。

エクステリアは、凝縮したエネルギーを前へ解き放つイメージを表現した、ロー&ワイドで力強くエレガントなスタイリングに。豊かな面表情と、繊細なラインで、上質かつ優雅な躍動感を表現しました。

スズキ バレーノ 最新スペック表

スズキ バレーノ 最新スペック表

主要諸元表主要諸元表

グレード名 1.2 XS 1.0 XT

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

新車価格 140.4万円(税別) 157.1万円(税別)
生産開始年 2018年5月 2018年5月
生産終了年 2020年6月 2020年6月
型式 DBA-WB32S CBA-WB42S
駆動方式 FF FF
ミッション CVT 6AT
シート列数 2 2
乗車定員 5名 5名
最小回転半径 4.9m 4.9m
全長 4000mm 4000mm
全幅 1750mm 1750mm
全高 1470mm 1470mm
ホイールベース 2520mm 2520mm
エンジン型式 K12C K10C
エンジン種類 直列4気筒DOHC 直列3気筒DOHC
総排気量 1242cc 996cc
最高出力 91ps 102ps
最大トルク/回転数 118(12)/4400 150(15.3)/4500
燃費(10.15モード) -km/L -km/L
燃費(JC08モード) 24.6km/L 19.6km/L
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L -km/L

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

スズキ バレーノ 世代一覧

スズキ バレーノ 世代一覧

2016年03月〜2018年05月生産世代

●スズキ バレーノ マイナーチェンジ一覧

2018年05月〜2020年06月生産モデル
2016年03月〜2018年04月生産モデル
スズキ バレーノ 関連車種

スズキ バレーノ の中古車

スズキ バレーノの中古車一覧を見る

スズキ バレーノの記事

もっと読む 閉じる

スズキ 販売中車種一覧

スズキ 販売中車種一覧