LEXUSの最新安全技術 -デジタルアウターミラー-

新型ESにて、更なる改良を遂げたデジタルアウターミラーについてご紹介します。

2018年、日本初導入となったESに、量産車として世界初となる「デジタルアウターミラー」を採用しました。デジタルアウターミラーは、車両のフロントドア外側のカメラで撮影した車両左右後方の映像を、フロントピラー部に設置された5インチディスプレイに表示。カメラ部を雨滴が付着しにくい形状としたほか、ディスプレイを室内に搭載することで、天候の影響を受けにくい優れた視認性を確保しています。

今回の新型ESでは、夜間の暗い場所や明暗が混在する場所の視認性を確保するためにノイズ低減処理を施し、ノイズ感の少ないクリアな映像を実現。またLEDライトのちらつきによる煩わしさを低減しました。カメラに霜などが付着した時や曇りが発生した場合は、カメラヒーターを作動させることで除去できます。

今回ご紹介したデジタルアウターミラーを始めとする、新型ESに採用した最新安全技術については、下記HPよりご覧ください。

https://lexus.jp/models/es/features/safety/

画像ギャラリー