現代のクリエイターにも支持される 変わらないN-ONEの良さ #エヌワンチャレンジ

2020年11月20日、Hondaは新型N-ONEを発売しました。
今回のフルモデルチェンジにおいて、エクステリアでは「あえて外観を変えない」という選択をしたN-ONE。
本質的な価値を大切にするN-ONEの良さに共感したクリエイターが、N-ONEをモチーフにした作品を作成してくれました。

50年以上親しまれてきた「タイムレスデザイン」

N360とN-ONE

丸くコンパクトな見た目から「Nっころ」の愛称で親しまれたN360。50年以上前に発売されたクルマですが、時代を超えて長く愛され続けてきました。

 そんなN360のコンセプトを受け継ぐN-ONEが、2020年にフルモデルチェンジ。N-ONEとしては初の大きなリニューアルですが、エクステリアとしては「あえて外観を変えない」ことを選択しています。
 「まる・しかく・台形」を基本とした、アイコニックなエクステリアデザインはそのままに。一方でインテリアは必要なもの以外を大胆にそぎ落として、ミニマルで心地よい室内空間を追求しました。

フルモデルチェンジにおいてデザインを変えなかったことには、好感の声も多く、発売以来ご好評をいただいております。

広報発表:新型「N-ONE」受注状況について
https://www.honda.co.jp/news/2020/4201221.html

気鋭クリエイター4人が表す「それぞれのN-ONE」

左上:切り絵×N-ONE with 斉藤洋樹さん 右上:消しゴムハンコ×N-ONE with 京楽堂さん 左下:レトロゲーム×N-ONE with フラッグさん 右下:クリームソーダ×N-ONE with tsunekawaさん

定番モデルの時計やスニーカー、あるいは伝統工芸品など…、新しいものが次々と登場する世の中であっても流行に左右されず、そのままの形で長く愛され続けるものがあります。

N-ONEというクルマも、流行に左右されない価値を守りながら、時代にあわせて進化をし続けてきました。

「本当にいいものは変えない」。
そんなN-ONEへの想いに触れて、共感や刺激を感じたクリエイターたちがいます。 普段はSNSを中心に作品を発表してたくさんの人を魅了している彼らですが、今回はご自身の特技を活かし、それぞれの形でN-ONEの世界観を表現してくれました。

Honda Webサイトでは、想いの込められた作品の数々を、職人ならではのこだわりコメントとともにご紹介しています。
https://www.honda.co.jp/topics/2020/n-one-challenge/

《SNSで参加募集! #エヌワンチャレンジ》
N-ONEのアイコニックデザイン「まる・しかく・台形」を活かして、皆さんもぜひご自身の特技を活かした作品をぜひ作ってみてください。作った作品は、 #エヌワンチャレンジ を付けてSNSにご投稿ください。皆さんの素敵な作品の投稿をお待ちしております。

画像ギャラリー

  • N360とN-ONE
  • 左上:切り絵×N-ONE with 斉藤洋樹さん 右上:消しゴムハンコ×N-ONE with 京楽堂さん 左下:レトロゲーム×N-ONE with フラッグさん 右下:クリームソーダ×N-ONE with tsunekawaさん