「FIT e:HEV Modulo X」を発売

 Hondaは、専用のカスタマイズパーツ※1を量産過程で装着・販売するコンプリートカーブランド「Modulo X」シリーズに「FIT e:HEV Modulo X(フィット イーエイチイーブイ モデューロ エックス)」を追加し、6月4日(金)に発売します。

FIT e:HEV Modulo X

広報発表:https://www.honda.co.jp/news/2021/4210603-fitmodulox.html

 Modulo Xは、Honda車を知り尽くした熟練のエンジニアが、人の感覚にこだわり、ベースとなる車両をさらなる情熱をかけて磨き上げたコンプリートモデルです。

 FIT e:HEV Modulo Xでは、「心地よさ」という数値では語れない価値で幅広い層のお客様にご好評いただいているフィットをベースに、スポーティーで上質なデザインと走行性能の向上を追求しました。

 エクステリアには、ブラックを基調としたModulo Xらしい存在感のあるデザインを採用すると共に、実効空力※2を高める各種エアロパーツを装着しました。フロントには専用のグリルとエアロバンパー、リア回りには専用のエアロバンパーとテールゲートスポイラーを装着することで、走行性能のパフォーマンス向上を図りました。その他に、ダーククロームメッキエンブレムやブラック塗装でコーディネートしたリアライセンスガーニッシュの装着で、より特別感のあるエクステリアを演出しています。

 また、これまでModulo Xブランドが培ってきた「上質でしなやかな走り」を実現するために、エアロパーツ以外にも以下の専用装備を設定しました。
・専用セッティングのダンパー
・SUPER GTのレーシングマシン由来のスポーティーな造形※3で、軽量かつ“しなやかさ”を
追求した専用16インチアルミホイール
 インテリアには、ブラック×ボルドーレッドとブラックの2種類の専用カラーを設定。ダーク系の専用アクセントカラーインテリアパネルの装着と合わせることで上質感のあるキャビンを演出しました。フロントシートは本革×ラックススェード®※4の専用コンビシートに「Modulo X」のステッチをあしらい、このブランドを所有する歓びも高めました。

なお、FIT e:HEV Modulo Xの魅力を紹介したサイトは以下の通りです。
https://www.honda.co.jp/Fit/modulox/
※1パーツは、Honda純正アクセサリーメーカーの株式会社ホンダアクセスが開発
※2日常の速度域でも体感できる空力効果のことで、ホンダアクセスの開発キーワードとして掲げています
※3SUPER GTのGT500クラスに参戦する64号車「Modulo NSX-GT」に、ホンダアクセスが供給するホイールとデザインを共用
※4ラックススェード®はセーレン株式会社の登録商標です

画像ギャラリー

  • FIT e:HEV Modulo X