スバル ヴィヴィオタルガトップ の新車価格・新型情報・グレード・スペック

スバル ヴィヴィオタルガトップ

  • スバル ヴィヴィオタルガトップ
  • 販売開始年月
    1993年05月 〜 1994年04月

スバル ヴィヴィオタルガトップ 最新スペック表

1993年05月〜1994年04月生産モデル

グレード名 660 T-top 660 T-top 660 T-top GX-T

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 119.8万円 125.8万円 135.8万円
生産開始年 1993年5月 1993年5月 1993年5月
駆動方式 FF FF FF
ミッション 5MT CVT CVT
燃料 レギュラー レギュラー レギュラー
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L -km/L
総排気量 658cc 658cc 658cc
ドア数 2枚 2枚 2枚
乗車定員 4名 4名 4名
シート列数 2 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,300mm 3,300mm 3,300mm
全幅 1,400mm 1,400mm 1,400mm
全高 1,380mm 1,380mm 1,380mm
最小回転半径 4.5m 4.5m 4.9m
車両重量 730kg 740kg 780kg
前輪サイズ 135SR12 135SR12 155/65R13
後輪サイズ 135SR12 135SR12 155/65R13
エンジン 最高出力 52ps 48ps 64ps
最大トルク 5.5/5600 5.6/4000 8.6/4400
過給器 - - スーパーチャージャー

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

比較リストへ追加

スバル ヴィヴィオタルガトップ 世代一覧

スバル ヴィヴィオタルガトップ 世代一覧

スバル ヴィヴィオタルガトップ 1993年世代のスペックを見る 1993年05月〜1993年05月生産

スバル ヴィヴィオタルガトップ 1993年世代のマイナーチェンジ一覧

1993年05月〜1994年04月生産モデル

  • スバル ヴィヴィオタルガトップ解説

    スバル ヴィヴィオタルガトップ解説

    ヴィヴィオタルガトップは、1993年から1994年にスバルより販売された軽自動車で、2ドアタルガトップモデルの先駆的な存在です。富士重工の40周年を記念して3000台限定で販売されました。

    一見2シーターに見えるような外観ですが、ミニマムなリアシートを標準装備しており法律上では4名まで乗車可能な作りとなっています。ヴィヴィオタルガトップは、スバルで製造された唯一のオープンカーの軽自動車であり、ボディの剛性と強度を高めることで衝突安全性にも優れた作りになっています。また、WRCをはじめとした国際的なラリー競技にも参戦した実績のある珍しい軽自動車です。

    ヴィヴィオタルガトップのボディサイズは、全長3295mm、全幅1395mm、全高1380mmとなっており、非常にコンパクトでキュートな見た目を持つクルマです。デザイン、安全性、走行性の3拍子が揃ったクルマとして愛されてきました。

    エンジンは、ハッチバック同様に660cc直4のEN07型を採用。トランスミッションはTトップには5速MTとECVTを設定し、GX-TはECVTのみの設定となっています。また、エンジンの最高出力/最大トルクはTトップMT車が52ps/5.5kgm、ECVTが48ps/5.6kgm、GX-Tが64ps/8.6kgmで、いずれもハッチバックと同レベルのスペックです。ハッチバックを踏襲して作られ、タルガトップとなっても色あせない走りを実現しています。

    見た目のかわいらしいヴィヴィオ タルガトップの中古車販売価格の相場は、40万円(2020年4月調べ)となっています。

スバル 販売中車種一覧

スバル 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す