トヨタ クラシックの価格・新型情報・グレード諸元

トヨタ クラシック

トヨタ クラシック 最新スペック表

1996年06月〜1996年07月生産モデル

グレード名 2.0

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 ---.-万円
生産開始年 1996年6月
生産終了年 1996年7月
型式 GA-YN86
駆動方式 FR
ミッション 4AT
ドア数 5枚
乗車定員 5名
シート列数 2
ステアリング・位置
福祉車両 -
寸法・重量・タイヤ 全長 4890mm
全幅 1740mm
全高 1650mm
室内長 2100mm
室内幅 1400mm
室内高 1210mm
ホイールベース 2850mm
最低地上高 190mm
最小回転半径 5.7m
車両重量 1480kg
フロントタイヤ 205/75R14
リアタイヤ 205/75R14
エンジン エンジン型式 3Y-E
過給器 -
総排気量 1998cc
最高出力 97ps
最大トルク/回転数 16.3/3800
燃費(WLTCモード) -km/L
燃費(WLTCモード)市街地 -km/L
燃費(WLTCモード)郊外 -km/L
燃費(WLTCモード)高速 -km/L
使用燃料 レギュラー
燃料タンク容量 52リットル
ボディカラー 標準色 -
オプション色 -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

トヨタ クラシック 世代一覧

トヨタ クラシック 世代一覧

トヨタ クラシック 1996年世代のスペックを見る 1996年06月〜1996年06月生産

トヨタ クラシック 1996年世代のマイナーチェンジ一覧

1996年06月〜1996年07月生産モデル

  • トヨタ クラシック解説

    トヨタ クラシック解説

     クラシックはトヨタが1996年に限定生産されたコンパクトカーです。

     乗客の嗜好の多様化に呼応した幅広いジャンルのクルマを提供していくことを目指すTECS(TOYOTA EXCELLENT CONVERSION SERIES:トヨタのメーカー完成の特装車シリーズ)の一環として、トヨダAA型(1936年)の外観と内装をモデルに製作された特装車がクラシックです。

     トヨタの創業とトヨタ初の純国産車であるトヨダAA型の市販から60周年を迎えたことを記念し「トヨタの市販車生産60周年記念車」として限定で100台のみが生産されました。

     クラシックという車名は、クラシックカーテイストの乗用車にしたところから命名されています。

     シャシーはトヨダAA型と寸法的に似通っているハイラックスのものが使用され、各種特装車を手掛けてきたトヨタテクノクラフト社の職人作業により、トヨダAA型の流線型をモチーフにしたボディが架装されました。

     ボディサイズは全長4885mm、全幅1735mm、全高1650mmで威厳を感じさせます。

     エンジンはハイラックスに搭載されている2リッター4気筒OHVの97PSユニット(3Y-E)で、OD付4速ATと組み合わされています。

     ボディカラーはクラシカルな黒と濃赤の2トーンとし、メッキバンパー、ホワイトリボンタイヤ、本革製シート、ウッドリムのステアリングホイール、木目調インストルメントパネルなどでクラシックカーの雰囲気が再現されました。

     現在のトヨタのクラシックの中古車価格は、平均で約334万円と非常に高価です(2020年4月調べ)。限定車だけあり人気も高く、希少価値の高いクルマといえます。

トヨタ クラシック 関連車種

トヨタ クラシックの中古車

トヨタ 販売中車種一覧

トヨタ 販売中車種一覧

メーカーからクルマを探す

メーカーからクルマを探す

タイプからクルマを探す

タイプからクルマを探す