スマート ロードスター の新車価格・新型情報・グレード・スペック

スマート ロードスター

  • 販売開始年月
    2003年09月 〜 2006年03月

スマート ロードスター 最新スペック表

2003年09月〜2006年03月生産モデル

グレード名 ベースモデル

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 255万円
生産開始年 2003年9月
駆動方式 RR
ミッション 6AT
燃料 ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L
総排気量 698cc
ドア数 2枚
乗車定員 2名
シート列数 1
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,430mm
全幅 1,620mm
全高 1,210mm
最小回転半径 5.1m
車両重量 830kg
前輪サイズ 185/55R15
後輪サイズ 185/55R15
エンジン 最高出力 82ps
最大トルク 110(11.2)/4500
過給器 ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

スマート ロードスター 世代一覧

スマート ロードスター 世代一覧

スマート ロードスター 2003年世代のスペックを見る 2003年09月〜2003年09月生産

スマート ロードスター 2003年世代のマイナーチェンジ一覧

2003年09月〜2006年03月生産モデル

  • スマート ロードスター解説

    スマート ロードスター解説

    スマート・ロードスターはメルセデス・ベンツがスマートブランドで2003年から2007年まで販売していたクーペ・オープンモデルです。

    スマート・ロードスターはスマート初となる2ドア、2人乗りのスポーツカーで、専用設計のプラットフォームを持ち、同社のスマート同様にトリディオンセーフティセルと樹脂製のボディパネルを搭載することで、スポーツカーらしく高剛性と軽量化を両立させています。ボディサイズは全長3427mm、全幅1656mm、全高1192mmと、日本の軽自動車規格よりほんの少し大きいほどです。

    スマート・ロードスターのルーフはタルガトップ式の開閉方式です。開閉は電動で行われ、約10秒でソフトトップのオープンが可能です。室内には豪華な快適装備はありませんが、本格スポーツカーのようなタイトなコクピットとなっており、運転する楽しさを存分に味わうことができます。

    700cc3気筒インタークーラ付きターボエンジンは車両後方に搭載され、最高出力82PSを発生させます。トランスミッションはステアリングのパドルから変速が可能なステアリングパドルシフト付き6速MTモード付きATが搭載されます。また姿勢制御を飛躍的に向上させる「ESPR」、緊急制動時に効果を発揮する「BAS」などの安全装備も備わっています。

    スマート・ロードスターの唯一の欠点が中古車市場での流通量が非常に少ないことです。そもそもの生産台数が少ないことと、熱狂的なファンが手放すことが少ないことがその原因です。もしスマート・ロードスターの購入を検討されている方で、良質な車体を中古車市場で見つけた場合は早めのチェックをおすすめします。

スマート ロードスター 関連車種

スマート ロードスターの中古車

スマート 販売中車種一覧

スマート 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す