ダイハツ テリオスルキア の新車価格・新型情報・グレード・スペック

ダイハツ テリオスルキア

  • 販売開始年月
    2002年01月 〜 2003年08月

ダイハツ テリオスルキア 最新スペック表

2002年01月〜2003年08月生産モデル

グレード名 660 660 4WD

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 124.8万円 136万円
生産開始年 2002年1月 2002年1月
駆動方式 FR 4WD
ミッション 4AT 4AT
燃料 レギュラー レギュラー
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 659cc 659cc
ドア数 5枚 5枚
乗車定員 4名 4名
シート列数 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,400mm 3,400mm
全幅 1,480mm 1,480mm
全高 1,630mm 1,680mm
最小回転半径 4.7m 4.7m
車両重量 960kg 990kg
前輪サイズ 185/65R15 175/80R15
後輪サイズ 185/65R15 175/80R15
エンジン 最高出力 60ps 60ps
最大トルク 84(8.6)/4400 84(8.6)/4400
過給器 ターボ ターボ

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

ダイハツ テリオスルキア 世代一覧

ダイハツ テリオスルキア 世代一覧

ダイハツ テリオスルキア 2002年世代のスペックを見る 2002年01月〜2002年01月生産

ダイハツ テリオスルキア 2002年世代のマイナーチェンジ一覧

2002年01月〜2003年08月生産モデル

  • ダイハツ テリオスルキア解説

    ダイハツ テリオスルキア解説

    テリオスルキアは、ダイハツより2002年から2003年にかけて販売されたSUVタイプの軽自動車です。テリオスキッドをベース車両とし、専用のバンパーとグリルが装着されたモデルです。車名の一部である「ルキア」は古代ギリシャの聖女の名前が由来です。

    テリオスルキアは、テリオスキッドの長所を継承しつつ、安全性能や環境性能を強化し、内装の質感を高めることで、上質感や安心感をクルマに求めるユーザーをターゲットとして開発されました。

    エクステリアは、専用のフロントメッキグリルやフロントとリアのカラードバンパーが特徴的。また、グリーン塗装に塗装されたヘッドランプ回りも魅力的です。ボディサイズは全長3395mm、全幅1475mm、全高1675-1740mmで、テリオスキッドより若干全高が低くなっています。

    インテリアは、専用のシート表皮や黒ウッド調センタークラスターを採用することで上質感を演出。センターアームレストやスポーツステアリングホイールも標準装備しています。

    エンジンは660cc直列3気筒DOHC ターボエンジン(EF-DEM型)を搭載。また、電動パワーステアリングの採用により、低燃費を実現しています。、グレードは4WDと2WDの2種類がラインナップされ、いずれもトランスミッションは4速ATが設定されています。

    テリオスルキアは中古車市場では平均価格24.7万円で販売されています。ダイハツ製軽自動車の通常モデルの中では最も販売期間が短いモデルであるうえ、年式も古くなってきているため、状態のいいクルマがあったら購入を検討しましょう。

ダイハツ テリオスルキア 関連車種

ダイハツ テリオスルキアの中古車

ダイハツ 販売中車種一覧

ダイハツ 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す