ケータハム セブン620R の新車価格・新型情報・グレード・スペック

ケータハム セブン620R

  • ケータハム セブン620R
  • ケータハム セブン620R
  • 販売開始年月
    2019年04月 〜 生産中
    新車販売価格
    946 〜 946万円

ケータハム セブン620R 最新スペック表

2019年04月〜生産中モデル

グレード名 セブン620R

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 946万円
生産開始年 2019年4月
駆動方式 -
ミッション 6AT
燃料 ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L
総排気量 1,999cc
ドア数 0枚
乗車定員 2名
シート列数 1
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 3,100mm
全幅 1,575mm
全高 1,115mm
最小回転半径 -m
車両重量 545kg
前輪サイズ 175/55/R13
後輪サイズ 205/55/R13
エンジン 最高出力 310ps
最大トルク 298(30.4)/7700
過給器

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

ケータハム セブン620R 世代一覧

ケータハム セブン620R 世代一覧

ケータハム セブン620R 2019年世代のスペックを見る 2019年04月〜2019年04月生産

ケータハム セブン620R 2019年世代のマイナーチェンジ一覧

2019年04月〜生産中モデル

  • ケータハム セブン620R解説

    ケータハム セブン620R解説

    ケータハムは、「セブン620R」は2019年4月1日に本体価格とオプション装備の一部を改定し、販売開始しました。

    「セブン620R」のエンジンには、フォード製デュラテック2.0Lエンジンを搭載。同エンジンを搭載している量産ユニットの中でも、620Rはケータハムがチューニングを施したスーパーチャージャーを車体に搭載することで、315ps/7700rpm、最大トルクは298Nm/7350rpm出力と圧倒的なパワーを誇っています。リッターあたり馬力155ps、100kmまでの加速は2.8秒、トップスピードは249km/hと、スーパースポーツカーを凌ぐパフォーマンスを発揮。むき出しのコックピットと低い車高という特徴からも、それ以上の速度を体感することができます。

    走行性能では、シフトレバーを前後に倒すだけで変速できる6速シーケンシャルギアボックスを使用し、ドディオンアクスルを採用することで、スムーズな走り心地を実現。ライトウエイトフライホイール、ドライサンプオイルシステム、LSD、ワイドトラックフロントサスペンション、レースサスペンションパッケージ、13インチホイールなどの装備が標準で装着されることで走行性能をより高めた究極のレーシングスポーツモデルとなっています。

    創業から変わらないクラシカルなスタイルに見えても、実際は様々な空気抵抗を最適化し、高いパフォーマンスを多くのドライバーに寄与。また、車両重量はわずか545kgと、一般の自動車と比較して極めて軽量なのも特徴です。

ケータハム セブン620R 関連車種

ケータハム セブン620Rの中古車

ケータハム 販売中車種一覧

ケータハム 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す