データ提供:グーネット

ホンダ ヴェゼルの中古車一覧

ホンダヴェゼル

中古車価格相場 [在庫全体]

車両本体価格帯:81.8 ~ 356万円(平均価格:179万円)

支払総額価格帯:98.6 ~ 359万円(平均価格:193万円)

  • メーカー
  • 車種名
  • 型式モデル
  • グレード
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 年式
  • 価格帯
  • 走行距離
  • 排気量
  • ミッション
  • 修復歴
  • 本体色
  • 車両条件
  • エンジン
  • 過給機
  • 乗車定員
  • ドア数
  • 保証
  • ボディタイプ
  • 駆動方式
  • 車検残
  • ハンドル
  • 基本装備
  • 外装
  • シート関連
  • カメラ
  • カーナビ・オーディオ・動画プレーヤー
  • TV・モニター
  • ドア関連
  • 安全装備
  • 自動運転
  • 車両仕様
  • その他
  • もっと詳細な条件で絞り込む

4380件中130

ホンダ ヴェゼルの中古車を地域から探す

北海道
北海道
東北
青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
北関東
茨城 栃木 群馬
首都圏
埼玉 千葉 東京 神奈川
甲信越・北陸
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野
東海
岐阜 静岡 愛知 三重
関西
滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国
鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国
徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ホンダ ヴェゼルの中古車を本体色(ボディカラー)から探す

ホンダ ヴェゼルの中古車を人気条件・オプションから探す

ホンダ ヴェゼルの中古車を人気装備から探す

基本装備

安全装備

外装

内装

自動運転

ホンダ ヴェゼル 概要

ホンダヴェゼル

【ホンダ ヴェゼルの基本情報】

 ホンダ「ヴェゼル」は2021年4月23日に新型が発売されたSUVです。

 先代ヴェゼルはSUVジャンルでの販売数1位を4回記録する人気車種のため、新型ヴェゼルも公開当初から多くの期待が寄せられました。

 それにより、新型ヴェゼルの月間販売目標は5,000台でしたが、先行受注が始まった3月15日から約1ヵ月で17,000台が受注されました。

 さらに発売から1ヵ月後の5月24日には、累計受注台数が32,000台を超過しています。

 新型ヴェゼルは「ユーザーの生活の楽しさを増幅させること」を目標に、「信頼」「美しさ」「気軽な愉しさ」という3つのキーワードを提供価値として定めています。

 具体的には「誰もが自信と安心感を持って運転できる」「クルマだけでなくユーザーの所作までも美しく見せる」「爽快な運転体験で楽しく活力的な毎日を送れる」などを目指しています。

【ホンダ ヴェゼルのグレード構成は】

 2021年6月現在、ヴェゼルのグレード構成は「G」「e:HEV X」「e:HEV Z」「e:HEV PLaY」の4種が展開されています。

 車体のカラーは「e:HEV PLaY」で5パターン、残りの3種グレードで6パターンから選択可能です。なお、インテリアカラーは前者がグレージュ、後者がブラックで統一されています。

 搭載エンジンは「G」でガソリンエンジン、残りの3種グレードで「e:HEV」というホンダ独自のハイブリッドシステムが搭載されています。

 また「e:HEV PLaY」以外の3種グレードは駆動方式にFFと4WDが設けられています。

 メーカー希望小売価格は「G」のFFモデルで227万9,200円、「e:HEV PLaY」で329万8,900円(ずべて税込)です。なお、「G」以外はエコカー減税に対応しています。

【ホンダ ヴェゼルのエクステリアデザイン・サイズは】

 ヴェゼルのエクステリアには、先代からの「センタータンクレイアウト」を踏襲しており、コンパクトなボディサイズや多彩なシートアレンジを実現させました。

 また「スリーク&ロングキャビン」を採用し、クーペのようなプロポーションを際立たせつつ、全席で爽快な視界をも確保できるデザインになっています。

 ボディサイズは、先代ヴェゼルと比べてやや横長で、全長4330mm、全幅1790mm、全高1590mm、ホイールベース2610mmとなっています。

 最低地上高がFFモデルで195mm、4WDモデルで180mmになっており、拡大されているロードクリアランスが大きな特徴です。また、ホイールも1インチ大きくなっています。

【ホンダ ヴェゼルのインテリアデザインは】

 ヴェゼルのインテリアデザインは、しっかりした「かたまり感」があるソリッドなデザインで、SUVの力強さを表現しています。

 一方で、体が触れる部位には柔らかなパッドをあしらっており、強さとやさしさを兼ね備えた空間を作り上げています。

 運転席は、HMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)の高い完成度を感じられる仕様に。運転中視界に入りやすい場所にメーターやディスプレーオーディオを配置し、スイッチ類も着座姿勢を崩さずに手が届く位置に配置されています。

 荷室は積載容量ではなく、載せたいものが載ることを第一に考えた設計です。独自のセンタータンクレイアウトにより、限りなくフラットな荷室空間を実現しています。

【ホンダ ヴェゼルの搭載エンジン・駆動方式は】

 ヴェゼルのパワートレーンには、ガソリンエンジンの「1.5リッターDOHC i-VTECエンジン」を搭載したモデルと、ハイブリッドシステムの「e:HEV」を搭載したモデルがあります。

 ガソリンモデルではギヤをローレシオ化・最適化しており、スムーズな発進とリニアかつ爽快な加速を実現しています。e:HEVモデルではSUVにふさわしい力強さのある走りを目指しました。

 PCU(パワーコントロールユニット)の位置や各構造の見直しにより、広い荷室空間とエンジンパワーを両立させています。

 また、ヴェゼルは走行性能だけでなく環境性能の両立も実現させました。燃費性能は、クラストップレベルで、排ガス低減の基準においても高評価を獲得しています。

【ホンダ ヴェゼルを購入するポイント】

 ヴェゼルは複数種類のグレードを展開しており、それぞれ異なる特徴を持っています。選ぶ楽しみと同時に注意点も持っているため、ヴェゼルに関する情報収集を欠かさず行いましょう。

新車の売れ筋グレードは

 ヴェゼル購入者の多くがe:HEVモデルを選択しており、なかでも「e:HEV Z」は高い人気を誇っています。販売台数の内訳では「e:HEV Z」は全体の76%、次点で「e:HEV PLaY」が12%を占めており、メーカーの想像以上に売れ行きは好調なようです。

購入の注意点は

 ヴェゼルを購入する際には注意すべき点もあります。事前に正確な情報を集めて自分に適しているかを判断して購入しましょう。

 まず、ガソリンエンジンのモデルや4WDの有無をしっかりと確認しましょう。ガソリンモデルは「G」のみ、4WDの「e:HEV PLaY」は2021年6月現在販売されていません。グレードごとに使用可能なカラーやオプションが異なる点も要注意です。

【ホンダ ヴェゼルまとめ】

 ヴェゼルは性能とデザインを両立させて日常生活を楽しくしてくれるSUVです。大ヒットを記録した車種の新型であり、発売前から大きな注目を集め、発売後も急速に販売数を伸ばし続けています。

 複数のグレードごとにカラーや利用可能な機能などが異なるため、自分に最適なモデルを選択する必要があります。クルマを購入する際には競合するクルマの見積もりをとることをおすすめします。値引き交渉によりお得な購入が期待できます。

 ヴェゼル独自のハイブリッドシステムや、工夫されたデザイン、低燃費かつ力強いパワートレーンによってクルマがある生活を充実させましょう。

ホンダ ヴェゼルの関連情報

ホンダの他の車種から中古車を探す