VAGUE(ヴァーグ)

今年も注目度高し! チューダー新作を一気見せ!

39mmケースに卓越した機能を凝縮。新時代のツールウォッチ「ブラックベイ プロ」

 チューダーのラインナップの中でも高い人気を誇る“ブラックベイ”コレクション。2012年のデビュー以来、多彩なバリエーションでファンの心をとらえるフラッグシップモデルだ。

 2022年も、コンパクトな39mmケースにGMT機能を備えたプロユースのツールウォッチから、ゴージャスな雰囲気のスポーツクロノグラフまで、豊富なラインナップが発売され話題を呼んでいる。

 なかでもとりわけ注目が集まっているのが新登場の「ブラックベイ プロ」(41万9100円?45万5400円、消費税込)だ。

 チューダーの時計は創業以来、勇敢な冒険家たちから旅の相棒として選ばれてきた。この新しいツールウォッチは、そんなパイオニア精神に満ちた冒険家の命を支えた計器としてのヘリテージを託されて誕生したもの。

 小ぶりな39mmケースにサテン仕上げのスティール製固定ベゼルを備えた、全く新しいデザインのテクニカルウォッチ。手元になじむコンパクトなサイズながらも、ムーブメントにはGMT機能を組み込んだ一体型マニュファクチュール キャリバーMT5652を搭載している。

「ブラックベイ プロ」では小ぶりなサイズに合わせてベゼルの数字も細めに
「ブラックベイ プロ」では小ぶりなサイズに合わせてベゼルの数字も細めに

●郷愁あふれるGMT時計にゴージャスなスポーツクロノ。31mm径モデルも登場予定

 チェックしておきたいのが、ホームタイムを把握したままローカルタイムを表示できる“デュアルタイムゾーン表示機能”だ。これは長いイエローカラーのスノーフレーク針が24時間表示でホームタイムを示し、短いスノーフレーク針がローカルタイムを伝えるというもの。

 旅やビジネスに重宝する機能だが、とくに短い方の針は前後どちらにも調整できるジャンピングアワー式になっている。

 さらに日付表示はローカルタイムに連動しているため、時刻調整中にこの針を深夜0時に逆行させると、日付表示も瞬時に前日にジャンプするユニークかつ実用的な機能も搭載している。

 また最大限のグリップを発揮できるよう再設計されたりゅうずや、アワーマーカーの発光面を大幅に拡大させるモノブロックの発光セラミック製アプライドアワーマーカーなど、独自の新しいデザインディテールを多く採り入れていることにも注目したい。

 ブレスレットには、ユーザーの手で容易にサイズの調整ができる“T-fit”アジャスティングシステムを装備。ブレスレットモデルの他にレザーにラバーライニングを合わせたハイブリッドストラップモデル、ジュリアン・フォール社製ファブリックストラップを仕様したモデルもラインナップ。

 充実した機能と実用性を備えながら40万円台という価格は驚きのひと言だ。

「ブラックベイ GMT」新カラーは黄昏時を思わせるブラウン×ゴールド
「ブラックベイ GMT」新カラーは黄昏時を思わせるブラウン×ゴールド

 人気モデル「ブラックベイ GMT」からは、どこかノスタルジックなカラーリングを備えた「ブラックベイ GMT S&G(スチール&ゴールド)」(49万600円~63万4700円、同)が登場。

 ムーブメントには「ブラックベイ プロ」と同じくGMT機能内蔵のキャリバー MT5652を搭載。シックな2トーンでデイ&ナイトを表現した24時間目盛り付き回転ベゼルを活用すれば、第3時間帯の把握も可能。

 こちらもストラップはスチール&イエローゴールド製リベットブレスレット、ベージュのセンターラインが入ったファブリックストラップ、明るいカラーのステッチを添えたブラウンレザーストラップの3種類から選べるようになっている。

 最後に「ブラックベイ クロノ S&G」(68万2000円~82万6100円、同)、これはイエローゴールドのダイヤルがまばゆいスポーツクロノグラフ。

 ムーブメントには時針・分針・秒針とクロノグラフ機能、日付機能を備えた高性能マニュファクチュール クロノグラフキャリバー MT5813を搭載。

 ダイヤルのシャンパンカラー、インダイヤルや固定ベゼルのマットブラックのコントラストが見るものに強烈な印象を残すが、一方でアイコニックなスノーフレーク針を取り入れるなど、チューダー伝統のディティールも取り入れる。

 イエローゴールドの固定ベゼルにはブラックのアルマイト加工のインサートを施し、タキメーターが洗練されたクロノグラフとしてのスポーティな表情を演出している。

 こちらもスチール&イエローゴールドのブレスレット、ブラックのファブリックストラップ、生成りのステッチを施したエイジドレザーストラップの3種類を用意する。

 さらに2022年7月には全く新しいスチール&イエローゴールドのブラックベイ コレクション「ブラックベイ31/36/39/41 S&G」(56万3200円~77万8800円)も登場予定。

 ここには小径ケースへの搭載を想定して新たに開発された小型キャリバー MT5201搭載モデルも含まれており、これによりラインアップは大型(MT56)、中型(MT54)、小型(MT52)の3つのファミリーに拡充されることになる。

 新モデル登場でますます選ぶ楽しみが増した“ブラックベイ”からは今後も目が離せない。お好みの1本を見つけたら、迷わず入手することを勧めたい。

●製品仕様
■ブラックベイ プロ
・価格(消費税込):スチール製リベットブレスレット:45万5400円/レザーとラバーライニングによるハイブリッドストラップ、ファブリックストラップ:各41万9100円
・ケース:39mmスチール製ケース、ポリッシュ&サテン仕上げ
・ムーブメント:COSCスイス公認クロノメーター認定 マニュファクチュール キャリバー MT5652、両方向回転ローター搭載の一体型機械式自動巻ムーブメント
・駆動時間:パワーリザーブ約70時間
・防水性能:約200m(660フィート)
・発売日:2022年4月

■ブラックベイ GMT S&G
・価格(消費税込):スチール&イエローゴールド製リベットブレスレット:63万4700円/レザーストラップ、ファブリックストラップ:各49万600円
・ケース:41mmスチール製ケース、ポリッシュ&サテン仕上げ
・ムーブメント:COSCスイス公認クロノメーター認定 マニュファクチュール キャリバー MT5652、両方向回転ローター搭載の一体型機械式自動巻ムーブメント
・駆動時間:パワーリザーブ約70時間
・防水性能:約200m(660フィート)
・発売日:2022年4月1日

■ブラックベイ クロノ S&G
・価格(消費税込):スチール&イエローゴールド製リベットブレスレット:82万6100円/レザーストラップ、ファブリックストラップ: 68万2000円
・ケース:41mmスチール製ケース、ポリッシュ&サテン仕上げ
・ムーブメント:COSCスイス公認クロノメーター認定 マニュファクチュール キャリバー MT5813、両方向回転ローター搭載の機械式自動巻ムーブメント
・駆動時間:パワーリザーブ約70時間
・防水性能:約200m(660フィート)
・発売日:2022年4月1日

Gallery【画像】チューダーのフラッグシップモデル“ブラックベイ”の新作を見る(6枚)

RECOMMEND