VAGUE(ヴァーグ)

「1980年代のランニングシューズをリファイン」注目スニーカーの新色はエコな仕立ても話題です

環境にやさしいエコな素材&工程で仕上げた

 1980年代のニューバランスのアーカイブモデル「420」、「1300」、「Gator」から着想を得た、スリム&ロープロファイルなシルエットをモダンデザインに落とし込んだ「237」に、サステナビリティプログラム対象商品が登場した。

ニューバランスは環境にやさしいエコな素材と作業工程で仕上げたサステナビリティプログラム対象商品を展開中。1980年代のニューバランスのアーカイブモデルから着想を得た「237」にも対象モデルが登場した
ニューバランスは環境にやさしいエコな素材と作業工程で仕上げたサステナビリティプログラム対象商品を展開中。1980年代のニューバランスのアーカイブモデルから着想を得た「237」にも対象モデルが登場した

 本モデルの特徴について、ニューバランスジャパンのマーケティング部 PR&デジタル課・髙橋政仁さんは次のように話す。

「ニューバランスでは、環境にやさしいエコな素材と作業工程で仕上げたサステナビリティプログラム対象商品を展開しています。

 今回発売した『237』の新色は、そんなサステナビリティプログラム対象商品のひとつとして提案したものです。淡いカラートーンでやわらかな表情に仕上げており、ペアでのコーディネートも楽しめるよう、ユニセックスサイズの展開としています」

●1980年代のランニングシューズを現代風にアップデート

 2021年にデビューした「237」は、1980年代の名作ランニングシューズのシルエットを現代風にリファインし、レトロな雰囲気でありながら新鮮さを感じさせるデザインが特徴。2020年に発売され瞬く間に人気モデルとなった「327」につづくモデルとして注目を集めている。

 異素材を組み合わせたアッパー、切りっぱなしのタン、巻き上がりのアウトソールに加え、1970年代モデルから着想を得た前作「327」と同じく、インパクトを放つ“ビッグNロゴ”や切り込みのアイレットといったディテールも採用。レトロなムードを受け継ぎながら、さまざまなスタイリングで活躍する汎用性の高いデザインに仕上がっている。

巻き上がりのアウトソールなどレトロなムードを採用しながら、さまざまなスタイリングで活躍する汎用性の高いデザインに仕上がっている
巻き上がりのアウトソールなどレトロなムードを採用しながら、さまざまなスタイリングで活躍する汎用性の高いデザインに仕上がっている

 今回登場した新色は、ネイビー、ベージュ、ブラックの3色。いずれも「237」が持つレトロな雰囲気を際立たせる淡い色使いで、やわらかな表情が春夏の足元にぴったり。幅広いカジュアルコーデに対応する。

●製品仕様
・型番:MS237
・価格(消費税込):1万340円
・サイズ:22.5〜29.0cm
・カラー:RA(ネイビー)、RB(ベージュ)、RC(ブラック)

Gallery【画像】やわらかな表情が春夏にぴったりのニューバランスの新作を写真で見る(8枚)

RECOMMEND