VAGUE(ヴァーグ)

「大人レゴ」の新作は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作で活躍する“デロリアン・タイムマシン”がモチーフ

不朽の名作『BTTF』のデロリアンを忠実に再現

 子どもから大人まで楽しめるレゴ ブロックを展開するレゴグループは、大人たちが現実から離れ、自分だけの趣味の時間を楽しむためのシリーズとして「大人レゴ」を提供している。

 そんな「大人レゴ」シリーズに新たに加わったのが、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの象徴ともいえるデロリアンのタイムマシンを忠実に再現した「レゴ バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン・DMC-12」だ。

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの象徴ともいえる“デロリアン・タイムマシン”が「大人レゴ」シリーズに加わった
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの象徴ともいえる“デロリアン・タイムマシン”が「大人レゴ」シリーズに加わった

 本セットでは、3部作に登場するデロリアンのうち、はじめにどれをつくるかを決め、必要とするパーツを選んでいく必要がある。この行為は、映画に登場するドクことエメット・ブラウン博士の口ぐせでもある「If you put your mind to it, you can accomplish anything.(何事もなせば成る)」の体験をもたらしてくれる。

 そして圧巻なのは、再現性の高さだ。象徴的に光る次元転移装置や、最初の作品に登場するデロリアンの動力として使われた小型の原子炉、2作目の飛行モード時に折りたたまれる車輪、ダッシュボード部分にプリントされたタイムサーキットの「目標時刻」「現在時刻」「前回の出発時刻」、開閉するガルウイングのドアとボンネットなど、完成時のディテールは劇中に登場する“デロリアン・タイムマシン”そのものだ。

再現性の高さはお見事。リアの造形や象徴的に光る次元転移装置、ダッシュボード部分にプリントされたタイムサーキットの「目標時刻」「現在時刻」「前回の出発時刻」など、完成時のディテールは劇中の“デロリアン・タイムマシン”そのものだ
再現性の高さはお見事。リアの造形や象徴的に光る次元転移装置、ダッシュボード部分にプリントされたタイムサーキットの「目標時刻」「現在時刻」「前回の出発時刻」など、完成時のディテールは劇中の“デロリアン・タイムマシン”そのものだ

 加えて、主人公であるマーティ・マクフライが乗るホバーボードや交換可能なナンバープレートなどの隠れアイテムなども備えるなど、シリーズ3部作を飾る“デロリアン・タイムマシン”のディテールを忠実に再現している。

 さらに、1作目のラストに登場する新たな動力装置“ミスター・フュージョン”に電力を供給するためのバナナや空き缶、ドクとマーティのレゴ・ミニフィギュアも付属するなど、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファンにはたまらない内容となっている。

●製品仕様
・価格(消費税込):1万9980円
・ピース数:1872個
(C)Universal City Studios LLC and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

>> DMC・デロリアン の中古車をさがす

Gallery【画像】各部の再現性も見事な「大人レゴ」の“デロリアン・タイムマシン”を見る(13枚)

RECOMMEND