VAGUE(ヴァーグ)

アウトドアはもちろん普段使いでも活躍! カリマーの新作レインギアはパッカブル仕様だから常時携行できます

高性能な防水透湿素材を採用

 イギリス発祥のアウトドアブランド・カリマー(karrimor)が、2022年の春夏シーズンから展開しているレインギアコレクション「karrimor’s GORE-TEX PRODUCTS」。2022年1月に登場した第1弾につづき、今回、第2弾となる「G-TX パックライト プラス ジャケット」と「G-TX パックライト プラス パンツ」が登場した。

 新作2モデルは、軽量かつ高い耐久性を誇る“GORE-TEX PACLITE Plus プロダクトテクノロジー”を採用。動きやすさを考慮した仕様となる。

ジャケット、パンツともに着用時のストレスを軽減する立体パターン設計で仕立てており、さらに携行しやすいようパッカブルデザインを採用したカリマーの新作レインギア
ジャケット、パンツともに着用時のストレスを軽減する立体パターン設計で仕立てており、さらに携行しやすいようパッカブルデザインを採用したカリマーの新作レインギア

 新作に採用された“GORE-TEX PACLITE Plus プロダクトテクノロジー”の特徴について、カリマーインターナショナル広報の中島亜唯さんは次のように話す。

「耐久性に優れ、肌離れしやすい快適な着心地を実現する2層構造の防水透湿素材で、他のゴアテックス ファブリクスと同様、優れた耐久防水性、透湿性、防風性を備えています。また、軽量な素材のため、新作ではファストパッキングやスピードハイクといったアクティビティを想定して開発しました。

 ジャケット、パンツともに着用時のストレスを軽減する立体パターン設計で仕立てており、さらに携行しやすいようパッカブルデザインを採用。動きやすさや軽量性に配慮しながら、ゴアテックス ファブリクスの機能を活かしたディテールワークを特徴としています。そのため、山行時の急な天候の変化という過酷な環境下でも、その真価を発揮してくれます」

Next動きやすさと軽量性を追求したディテールワーク
Gallery【画像】パッカブル仕様で楽に持ち運べるカリマーのレインウエアを写真で見る(12枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND