VAGUE(ヴァーグ)

見た目にエモいオーブントースター「5つの調理モード搭載」でヘルシーなノンフライ調理も味わえる

ノンフライ調理を含む5つの調理に対応

 ラドンナが展開するキッチン家電ブランド・Toffy(トフィー)から、食用油を使わずに揚げ物調理ができる「Toffy ノンフライオーブントースター」が登場した。

ラドンナが展開するキッチン家電ブランド・Toffyから、ノンフライ調理を楽しめる「Toffy ノンフライオーブントースター」が登場。レトロでエモいデザインも魅力的だ
ラドンナが展開するキッチン家電ブランド・Toffyから、ノンフライ調理を楽しめる「Toffy ノンフライオーブントースター」が登場。レトロでエモいデザインも魅力的だ

 ノンフライ調理は食材自体に含まれる脂を利用して調理するため、食用油は不要。また、余分な脂を落とせるので、ヘルシーに仕上がるというメリットもある。

 また本機は、ノンフライ調理、オーブン調理、グリル調理、スローベーク調理、発酵の1台5役をこなす上、スチーム機能も搭載。トーストを焼くと外はサックリ、内側はふんわり食感に仕上がる上、スイーツやパンづくり、本格調理までマルチに活躍してくれそうだ。

「Toffy ノンフライオーブントースター」が5つの調理に対応できた理由について、ラドンナの広報担当・西塔さんは次のように話す。

「本機には上下合わせて5つのヒーターが搭載されています。ヒーターの温度は低温の約40℃のほか、60~230℃の範囲で調整可能です。上下のヒーターを切り替えたり、高速または低速ファンと組み合わせたりすることで、さまざまな調理方法に対応できるようになりました。

 また本機には、メニューに合わせて選べる調理モードを用意しています。ヘルシーな揚げ物をつくりたいときは、上からの加熱と高速ファンを組み合わせた高温の『ノンフライ調理』、トーストや焼き魚、ローストポークなどには、上下両側から加熱する『オーブン調理』が適しています。

 そのほか、やきとりやグラタンには庫内上部からの加熱と低速ファンを組み合わせた『グリル調理』が、肉じゃがやロールキャベツといった煮込み料理には下からの加熱と低速ファンによる『スローべーク調理』の選択がおすすめです。また『発酵』モードを使えば、おうちで手づくりパンも楽しめます」

Next多機能ながら操作ダイヤルは3つだけ
Gallery【画像】レトロデザインながら多機能を備えたオーブントースターを写真で見る(13枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND