VAGUE(ヴァーグ)

千葉・館山に誕生「ヤシの木と広大な芝生が心地いい」ビーチフロントの“南国キャンプフィールド”

裸足で走り回りたい全面芝生のフィールド

 温暖な気候と首都圏からのアクセスのよさで、身近な南国リゾートとして人気の千葉県館山市に、新しいキャンプ場「RECAMP 館山」がグランドオープンした。

「館山ファミリーパーク」の跡地に誕生したキャンプ場「RECAMP 館山」は、ビーチまで歩いて5分の好立地。全面が芝生のサイトは広くて開放的だ
「館山ファミリーパーク」の跡地に誕生したキャンプ場「RECAMP 館山」は、ビーチまで歩いて5分の好立地。全面が芝生のサイトは広くて開放的だ

 このキャンプ場は、2021年に惜しまれながら44年の歴史に幕を閉じた「館山ファミリーパーク」の跡地に誕生。最小限の場内整備をおこない、同年7月からキャンプ場としてプレオープンしていた。

「RECAMP 館山」の野口さんは、今回のグランドオープンへ向けての背景を次のように語る。

「プレオープンの期間中、多くのお客さまから、トロピカルな雰囲気で非日常の世界を楽しめるといったお声をいただきました。また、美しい星空や気持ちのいい芝生ゾーンなど、当施設ならではのロケーションについても好評を得ています。

 そうした皆さまからいただいたご意見をもとに、南国のようなロケーションと素足で芝生の上を駆け回れる心地よさを追求し、“心身が解放され、おだやかな気持ちになれる場所”を目指しました。今後も施設のリニューアルとサービスの拡充をおこなっていく予定です」

Next美しい芝生や地形を活かしたキャンプサイト
Gallery【画像】千葉・館山の美しい自然のなかで過ごせる新設キャンプ場を写真で見る(7枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND