VAGUE(ヴァーグ)

神奈川・湯河原温泉郷に誕生した「いやしのグランピング施設」全棟に源泉かけ流しの露天風呂を完備

万葉集にもうたわれた名湯にひたれるグランピング施設

 海と山に囲まれ、良質な天然温泉が湧出することで知られる湯けむりの町、神奈川・湯河原町に、グランピング施設「THE BASE GLAMPING YUGAWARA」が誕生。リゾートグランピングドットコムでの予約受付がスタートした。

東京や横浜からアクセス良好の湯河原温泉郷の中心部にある万葉公園を見おろす高台に新たに誕生した「THE BASE GLAMPING YUGAWARA」
東京や横浜からアクセス良好の湯河原温泉郷の中心部にある万葉公園を見おろす高台に新たに誕生した「THE BASE GLAMPING YUGAWARA」

 東京や横浜からアクセス良好の「THE BASE GLAMPING YUGAWARA」は、湯河原温泉郷の中心部、万葉公園を見おろす高台に位置する。

 そんな新施設について、施設マネージャーの早川さんはこう語る。

「『THE BASE GLAMPING YUGAWARA』は、自由を満喫する“秘密基地”をイメージしてつくられたグランピング施設です。全10棟とも豊かな自然に囲まれた1棟貸切タイプのスイートヴィラ仕様で、それぞれ110平米以上の贅沢なつくりとなっています。

 一番の魅力は、なんといっても100%源泉かけ流しの天然温泉を楽しめること。すべての棟に露天風呂が設けられており、部屋で湯あみをおこなえます。

 泉質は弱アルカリ性の塩化物泉で、天然の保湿成分とされるメタケイ酸をはじめ、クレンジング作用やコーティング作用などを持つ、美肌にいいとされる成分をたっぷりと含んでいます。文字どおり、絹のようになめらかな肌に仕上がることから“絹の湯”と名づけられた美肌の湯を堪能いただけます」

 全棟に設けられる露天風呂は約7平米と広々。湯船の素材には保温性に優れた希少な“十和田石”を使用し、上質なブルーの色合いによる落ち着いた雰囲気となっている。そんな露天風呂に、滞在中いつでも気兼ねなくひたることができ、湯河原の名湯を満喫できるのはなんとも魅力的だ。

Nextスイートヴィラ仕様の客室は5タイプ
Gallery【画像】湯河原の名湯にひたれるグランピング施設を写真で見る(10枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND