VAGUE(ヴァーグ)

テレビも高音質で再生「あらゆる音源をHi-Fiサウンドで奏でる」新時代のプリメインアンプ

ストリーミングからテレビまでイマドキの音源に対応

 マランツから新たに登場した「MODEL 40n」は、ネットワークプリメインアンプと位置づけられている。

 その名が示すとおり、音楽のストリーミングなどネットワークサービスに対応すると同時に、プリメインアンプとしてレコードやCDのプレイヤーなど多彩な音源からのデータを、よりよい状態でスピーカーへと伝送する。

ネットワークサービスからレコード、CD、テレビといった家庭にある音楽ソースを余すところなくカバーする「MODEL 40n」
ネットワークサービスからレコード、CD、テレビといった家庭にある音楽ソースを余すところなくカバーする「MODEL 40n」

 そんなマルチな顔を持つ「MODEL 40n」は、スピーカーとつなぐだけでSpotifyやAmazon Musicといったネットワークサービスを堪能可能。また、AirPay 2経由でiPhoneやiPadなどで再生した楽曲を奏でることができる。

 もちろん、USBメモリーやHDDとの接続にも対応。データ容量の大きいハイレゾ音源なども上質なサウンドで楽しむことができる。

 さらに、本機とテレビをHDMIケーブルでつなげば、テレビ番組などをHi-Fi音質で視聴可能。さらに、テレビに接続したブルーレイプレイヤーやゲーム機といったハードにも対応するため、映画やゲームソフトなども迫力あるサウンドで楽しめるのだ。

Nextレコードの音も楽しめる
Gallery【画像】名門マランツが手がけた新時代のアンプを写真で見る(10枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND