VAGUE(ヴァーグ)

ビブラムソールでグリップ力抜群「アウトドアユースに最適」なブランドストーンの新作サイドゴアブーツ

グリップ力に優れたビブラム社製ソールを採用

 オーストラリアの南東部、自然豊かなタスマニア島で誕生した老舗フットウェアメーカー・ブランドストーン(Blundstone)。そのサイドゴアブーツは、長く履きつづけられるタフネスと足に負担をかけない快適な履き心地により、世界中で多くの人々に愛されている。

 そんなブランドストーンのサイドゴアブーツに、ビブラム社製ソールを使用した新作「オールテレイン(ALL-TERRAIN)」が登場した。

タスマニアで生まれたブランドストーンのサイドゴアブーツに、ビブラムソールを採用した新モデル「オールテレイン」が登場
タスマニアで生まれたブランドストーンのサイドゴアブーツに、ビブラムソールを採用した新モデル「オールテレイン」が登場

 なぜブランドストーンは、今回、アウトソールにビブラムソールを採用したのだろうか。その美点について、ブランドストーンを展開するシードコーポレーションのプレス担当・山田涼子さんはこう話す。

「『オールテレイン』は、ブランドストーンの快適な履き心地はそのままに、もっともアウトドアユースに適したシリーズです。ビブラム社のラバーソールにより、とくにぬれた路面や起伏のある地形で抜群のグリップ力を発揮します。

 また、アウトソールの縦横に走る溝によって屈曲性に優れていて歩きやすく、ドロ落ちのよいセルフクリーニング機能も持ち合わせています」

●すっきりとしたデザインでタウンユースにも対応

 今回新たに発売した「オールテレイン」は、アイコニックなサイドゴアブーツのレザーアッパーにはっ水加工を施し、かかとの切り替え部のステッチをなくすことですっきりとしたルックスに仕上げている。

 シューズ内部には0.8mm厚のレザーライニングを採用。保温性が向上し、ブーツの脱ぎ履きもしやすい。また、プルタグはビブラムマークと同色にデザインされているのも特徴だ。

 衝撃を吸収する“XRDテクノロジー”をヒール部に搭載し、ポリウレタン製ミッドソールによりクッション性も上々。“Comfort Liteフットベッド”は水洗いが可能なため、清潔に履きつづけることができる。

ブランドストーンが誇る快適な履き心地はそのままに、ビブラム社のラバーソールによりぬれた路面や起伏のある地形で抜群のグリップ力を発揮する
ブランドストーンが誇る快適な履き心地はそのままに、ビブラム社のラバーソールによりぬれた路面や起伏のある地形で抜群のグリップ力を発揮する

「新モデル『オールテレイン』は、タフな自然環境で活躍することはもちろんのこと、ブランドストーンのコンセプトである“EVERYWHERE LIFE TAKES ME(どこへでもいけるブーツ)”を体現したアイテムとなっています」(山田さん)

 カラーバリエーションはスムースレザー2色、ヌバックレザー2色の4色展開。アウトドアはもちろん街履きとしても最適で、幅広いコーディネートに合わせられる。

●製品仕様
・価格(消費税込):2万8600円
・カラー:ブラック(スムースレザー)、ココアブラウン(スムースレザー)、ラスティックブラック(ヌバック)、ラスティックブラウン(ヌバック)
・サイズ:3-10(22.5-28.5cm)

Gallery【画像】ぬれた路面などで抜群のグリップを発揮するサイドゴアブーツを写真で見る(7枚)

RECOMMEND