VAGUE(ヴァーグ)

長野・白馬に北アルプスを望むグランピング施設が誕生! 本格フィンランドサウナで“ととのう”極上体験

白馬の自然に身も心もゆだねる

 国際的なマウンテンリゾート地として知られる長野県の白馬村に、プライベートサウナつきのドーム型テントを配したグランピング施設「From P」が誕生。リゾートグランピングドットコムでの予約受付がはじまった。

標高700m、長野県白馬村の雄大な自然に囲まれた敷地内に、全5棟のドーム型テントを配した「From P」
標高700m、長野県白馬村の雄大な自然に囲まれた敷地内に、全5棟のドーム型テントを配した「From P」

 標高700m、雄大な自然に囲まれた敷地内に全5棟のドーム型テントを配した「From P」。その大きな特徴は、本格的なフィンランドサウナを備える点だ。

 そんな「From P」の魅力について、広報の大塚さんは次のように語る。

「気兼ねなく白馬の大自然を楽しんでいただきたいとの思いから、全棟貸切タイプのグランピング施設といたしました。テントは直径7mのドーム型テントと、ふたつのドームテントを連結させたコネクト型ドームテントがあり、広々した大空間が広がる室内には、もちろん冷暖房を完備しています。テントは二重構造で外気温の影響を受けにくい上、断熱性にも優れるため、積雪の多い白馬村の冬も快適にお過ごしいただけます」

Nextプライベートサウナで“ととのう”グランピング
Gallery【画像】北アルプスの絶景のもと心身ともにととのう「From P」を写真で見る(7枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND