VAGUE(ヴァーグ)

アルミケースでおなじみの“ゼロハリ”がブランド初のゴルフコレクションを手がけた理由とは

洗練された大人のためのゴルフコレクション

 米国発のトータルプレミアムラゲージブランド・ゼロハリバートンから、ブランド初のゴルフコレクションが登場した。バッグはもちろんのこと、アパレルやマーカーといったアクセサリーアイテムまで展開。“ゴルファーズファースト”を掲げ、トレンドを取り入れながらもプレーに必要な機能性と快適さを兼ね備えた商品をラインナップする。

“ゴルファーズファースト”を掲げ、トレンドを取り入れながらもプレーに必要な機能性と快適さを兼ね備えたゼロハリバートン初のゴルフコレクション
“ゴルファーズファースト”を掲げ、トレンドを取り入れながらもプレーに必要な機能性と快適さを兼ね備えたゼロハリバートン初のゴルフコレクション

 ゼロハリバートンといえば、NASA(アメリカ航空宇宙局)の依頼によりアポロ11号用の「月面採取標本格納器」を製造。1969年に月面より月の石を持ち帰ったエピソードがあまりにも有名だ。以来アルミニウムケースは、同ブランドの象徴となっている。

 そんなゼロハリバートンが、新たにゴルフコレクションを展開するのはなぜか? ゼロハリバートンの広報を務めるエースの藤井淳弥さんは、その理由について次のように語る。

「ゼロハリバートンは1938年に米国で創業した、アルミケースを代表とするトータルラゲージブランドです。“どんな環境にも対応するカバンを”をコンセプトに、その堅牢性とアイコニックな“ダブルリブ”の持つ意匠性により、世界中で愛されつづけてきました。

 そして今回、“日常のなかの旅”ともいえるゴルフ向けアイテムを発売することにより、新たなライフスタイルを提案します。これまで高い技術力とデザインで人々の移動をサポートしてきた開拓者精神を継承し、洗練された大人のためのゴルフコレクションを展開していきます」

●豊富なラインナップのなかでも注目の2アイテム

 新登場のゴルフコレクションは、シューズ以外をトータルでコーディネートできる充実のラインナップが魅力だ。キャディバッグをはじめ、手持ち仕様のバッグやポーチ、ポロシャツやパンツを展開。アクセサリーもソックスやグローブから、ボールやマーカーまでそろっている。

 なかでも注目したいアイテムが「スタンド式キャディバッグ」。高い機能性はもちろんのこと、都会的でスタイリッシュなデザインが特徴だ。

 本体素材にはコーデュラナイロン1000Dを使用し、耐久性も上々。ボストンバッグやシューズケースなども取りそろえた同素材のバッグシリーズと合わせて使うことで、トータルコーディネートも可能だ。

 また、スコープやティー、ボールなどの収納に幅広く活用できる上部ポケットは、やわらかくてキズがつきにくい起毛素材の内装になっており、マグネット開閉で小物をスムーズに出し入れできる。さらに、スタンドを使用しない状態でも自立しやすい底面仕様で、自宅での保管にも便利だ。

「スタンド式キャディバッグ ZRG-CB1」は高い機能性はもちろんのこと、都会的でスタイリッシュなデザインが特徴だ
「スタンド式キャディバッグ ZRG-CB1」は高い機能性はもちろんのこと、都会的でスタイリッシュなデザインが特徴だ

 アパレルの注目アイテムは「ライトウェイトジャケット」。はっ水性とストレッチ性に優れた素材“SOLOTEX”を使用しており、タイトなシルエットながら快適にプレーできる上、街着としても活躍。セットアップの九分丈パンツとのコーディネートも楽しめる。

 ブランドのアイデンティティである堅牢性を備え、都会的でスタイリッシュに仕上がったゼロハリバートンのゴルフコレクション。“ゼロハリ”好きはもちろんのこと、洗練されたプレースタイルを目指すゴルファーにも最適だ。

●製品仕様
■スタンド式キャディバッグ ZRG-CB1
・価格(消費税込):6万6000円
・カラー:ブラック無地、ブラックカモ、ネイビーカモ

■ライトウェイトジャケット ZHG-A5
・価格(消費税込):2万7500円
・カラー:ブラック、ネイビー、ブラウンカーキ

Gallery【画像】ゼロハリの開拓者精神を継承するコレクションの一部を写真で見る(9枚)

RECOMMEND