VAGUE(ヴァーグ)

「夕陽百選の絶景を眺めながら」ととのう快感を満喫! 大阪湾の絶景を望む贅沢グランピング施設が誕生

関西有数の景勝地で開放感あふれるグランピング

 大阪府で初となる、大型のドーム型テントを備えたラグジュアリーなグランピング施設「SKY DOME(スカイドーム)阪南」が2022年3月19日にグランドオープン。リゾートグランピングドットコムでの予約受付がスタートした。

大阪の南西部・泉州エリアで“夜景の穴場”と評される阪南市の阪南スカイタウン展望緑地に、1棟貸切型のグランピング施設「SKY DOME 阪南」がグランドオープン
大阪の南西部・泉州エリアで“夜景の穴場”と評される阪南市の阪南スカイタウン展望緑地に、1棟貸切型のグランピング施設「SKY DOME 阪南」がグランドオープン

 新施設が位置するのは、大阪の泉州エリア。大阪市内からクルマで約1時間の場所にある阪南スカイタウン展望緑地の広々としたエリアに、数種の大型ドームテントを贅沢に配置した全12棟の施設が誕生する。

 そんな「SKY DOME 阪南」の魅力について、運営を手がける響不動産リサーチの木下さんは次のように語る。

「当施設は標高140m、大阪一円を臨む高台に位置し、大阪市内や関西国際空港、そして淡路島まで見渡せる景観を楽しめるロケーションです。また、日本の夕陽百選に選ばれた阪南市の美しい夕日の情景から神戸の夜景まで、1日をとおして絶景をお楽しみいただけます」

 自慢のドームテントは4タイプを用意。話題の「ジャグジードーム」をはじめ、人気の「スカイドーム」、広い専用ドッグランがついた「スカイドッグ」、直径10mの大型ドームテントを備えた「スカイグランデ」で構成。いずれも1棟独立型で冷暖房を完備しており、居住性も抜群だ。

 なかでも注目の「ジャグジードーム」は、大阪エリアで初となる専用ジャグジーを備えたアッパータイプのドームテント。ジャグジーでリラックスしながら大パノラマを楽しむ時間は、まさに至福のひとときだ。

Next絶景を一望しながら食の台所自慢のBBQを味わう
Gallery【画像】大阪湾の絶景を望みながらグランピングを楽しめる注目施設を見る(11枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND