VAGUE(ヴァーグ)

3層構造のゴアテックスファブリクスによる防水透湿性とカリマーのノウハウが融合した“究極”のレインギア

“GORE-TEX performance Fabrics”を採用したセットアップ

 イギリス発祥のアウトドアブランド・カリマー(karrimor)は、防水透湿素材“ゴアテックス ファブリクス”を採用したレインギアの新作を発売した。

 リリース第1弾となる今回は、3層構造の“GORE-TEX performance Fabrics”を使ったセットアップを展開。レインジャケット「G-TX performance rain jkt」とレインパンツ「G-TX performance rain pants」をラインナップする。

「G-TX performance rain jkt」と「G-TX performance rain pants」は、高所登山やトレッキングを想定し、耐久性と汎用性を求めるユーザーに向けたオールラウンドな山岳レインギアとして開発された
「G-TX performance rain jkt」と「G-TX performance rain pants」は、高所登山やトレッキングを想定し、耐久性と汎用性を求めるユーザーに向けたオールラウンドな山岳レインギアとして開発された

 この新しいレインギアコレクションの特徴について、カリマーインターナショナル広報の中島亜唯さんは次のように話す。

「アウトドアアクティビティを満喫するために必要なのは、いかなる環境でも快適で、安全性を確保できるウエアを選択することです。本作は、あらゆるフィールドにおいての“移動装備の拡張”を目的とするカリマーが満を持して開発した、“ゴアテックス ファブリクス”を採用する究極のレインギアです。

 ブランドのアイデンティティを宿したディティールワークやソリッドなデザイン、持続する透湿性と確かなプロテクションを搭載した新たな移動装備として展開します。また2022年3月下旬には、シリーズ第2弾の発売も予定しています」

●フィールドで培ってきた経験をディテールに反映

「G-TX performance rain jkt」と「G-TX performance rain pants」は、高所登山やトレッキングを想定し、耐久性と汎用性を求めるユーザーに向けたオールラウンドな山岳レインギアとして開発された。

 3層構造の防水透湿素材“GORE-TEX performance Fabrics”を採用することで、長時間つづく優れた透湿性と強固なプロテクションを備えているのが特徴だ。

 外側からの水の浸入を防ぐとともに、内側の湿気を排出。汗の水蒸気が簡単に排出されるため過剰な体温の上昇や蒸れを軽減でき、長時間の雨や雪のなかでも衣服内はドライで快適な状態をキープできる。

高機能素材による優れた防水性と透湿性、そしてカリマーのアイデンティティを感じさせるディティールワークやソリッドなデザインにより、さまざまなシーンで活躍する
高機能素材による優れた防水性と透湿性、そしてカリマーのアイデンティティを感じさせるディティールワークやソリッドなデザインにより、さまざまなシーンで活躍する

 このほかジャケットは、ヘルメット対応のフード設計、バタつく襟元を固定できるドットボタン仕様、高めの位置に搭載されたベンチレーションポケット、レイヤリングを考慮した腕周りの立体設計、両腕の後方についたリフレクターなどのディテールを備える。

 またパンツには、長めに設計されたダブルジップのフロントジッパー、着脱時のストレスを軽減する裾ジッパー、ウエスト後方内部に滑り止めゴムを採用するなど、上下ともカリマーがフィールドで培ってきた経験を元にデザイン。動きやすさと快適性を備えた注目のレインギアとなっている。

●製品仕様
☆G-TX performance rain jkt
・価格:4万6200円(消費税込、以下同)
・サイズ:XS、S、M、L、XL
・カラー:K.Orange、Black、Gravity Grey

☆G-TX performance rain pants
・価格:2万5300円
・サイズ:XS、S、MS、M、LM、L、XL
・カラー:Black、Gravity Grey(直営店限定カラー)

Gallery【画像】高機能素材を多用したオシャレなレインギアを写真で見る(13枚)

RECOMMEND