VAGUE(ヴァーグ)

「1000回落としても割れない」タフさと杉皮素材によるサステナビリティを融合した個性派食器の魅力とは

オーガニックな表情×優れた耐久性

“こだわりのある人の普段使い”をコンセプトに掲げた食器ブランド・ARAS(エイラス)から、杉皮を使用したサステナブルなコレクション「杉皮シリーズ」が新登場。「ARAS 大皿ウェーブ 杉皮」、「ARAS 深皿スクープ 杉皮」、「ARAS 小皿スロープ 杉皮」の3モデルをラインナップする。

自然由来の原料である“杉皮”の質感やぬくもりはそのままに、1000回落としても割れない優れた耐久性を備えたARASのサステナブルなコレクション「杉皮シリーズ」
自然由来の原料である“杉皮”の質感やぬくもりはそのままに、1000回落としても割れない優れた耐久性を備えたARASのサステナブルなコレクション「杉皮シリーズ」

 ARASは、樹脂製食器や工業部品などの製造を手がける石川樹脂工業が立ち上げたオリジナルブランド。「杉皮シリーズ」の食器は、1000回落としても割れない耐久性を備えた樹脂に杉皮を混ぜ込んだ新素材を使用している。そのため、自然素材ならではのオーガニックな表情と温かみを持ちながら、耐熱性のある食器を実現した。食洗機で洗えるなど機能性にも優れるため、普段使いしやすいのもポイントだ。

 そして、杉皮を使用した新コレクションには、自然素材ならではの質感、風合い、ぬくもりがプラスされている。使い込むほどにオーガニックな表情が変化し、エイジングを楽しめるのも魅力的だ。

 また、盛りつけのしやすさ、食べやすさにまでこだわり、料理を美しく上品に魅せられるよう計算されたフォルムは、食卓を豊かに彩ってくれる。

Next二酸化炭素の排出量を約50%削減
Gallery【画像】環境に優しく機能性も罰具の杉皮製食器を写真で見る(8枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND