VAGUE(ヴァーグ)

世界限定800本のナイフ! 赤褐色ハンドルと銅仕上げのブレードが所有欲を満たすとっておきのオピネル

ハンドルは希少木材のアリゾナアイアンウッド

 オピネルはいわずと知れたフランスの老舗ナイフブランドだ。

 持ちやすく美しいブナ材ハンドルや、簡単に扱えるロック機構(セーフティーリング、ビロブロック)、それでいて手にしやすい価格。アウトドアでの調理用ナイフとして、一度は手にしたことがある人も多いことだろう。

 日本ではNo.6から12の6モデル、それぞれにステンレススチールとカーボンスチール製のブレードがラインナップされているわけだが、一番人気は携行性と日本人の手になじむサイズの“No.8”で、ブレード素材は手入れが楽な“ステンレススチール”だ。

その色合いや木目はひとつとして同じものはない。世界で800本の限定ではあるが、好みの色合いを選ぶのは心が躍る
その色合いや木目はひとつとして同じものはない。世界で800本の限定ではあるが、好みの色合いを選ぶのは心が躍る

●希少なハンドル材“アイアンウッド”の造形を愛でる

 そのためだろうか、「ステンレススチールNo.8」には、特別な木製ハンドルで仕上げた「トラディションクラシックウッド」シリーズが用意されている。

 オーク、ウォルナット、オリーブ製のウッドハンドルは、使い込むほどに経年変化を楽しめると評判だ。

 今回紹介する2022年1月に登場した限定モデルの「Arizona No.8」も「ステンレススチールNo.8」がベース。

 ハンドル材にはアリゾナ州ソノラ砂漠のアイアンウッドを採用。堅く細やかな木目が特徴の希少な木材を厳選しており、世界限定800本のみのリリースとなる。

 それだけでも充分に心躍る仕様だが、「Arizona No.8」の変更点はハンドル材だけではない。

 ブレードとビロブロックはステンレススチールを銅でコーティングし、エレガントかつタフに仕上げているのが特徴だ。

 贅を尽くした「Arizona No.8」は使い倒しても美しいまま。眺めるだけではなくアウトドアの相棒として野山に持ち出したい。

●製品仕様
・価格(消費税込):3万3000円
・ブレードサイズ:刃渡り85mm
・重量:55g
・素材:ステンレススチール、デザートアイアンウッド

ハイマウント https://highmount.jp/brands/opinel/

Gallery【画像】アイアンウッド製ハンドルの限定オピネル「Arizona」を見る(5枚)

RECOMMEND