VAGUE(ヴァーグ)

街でも履けるようファッション性をアップデートしたホカ オネオネの名作トレランシューズ

ブランドのルーツであるトレランシューズをアレンジ

 ランニングシーンはもちろんのこと、ファッションシーンからも支持されているHOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)のランニングシューズ。同ブランドのシューズは、ロッカー理論に基づいた厚底ソールにより、極上の履き心地と爆発的な推進力を体感できる。

HOKA ONE ONEのカプセルコレクション「ORIGIN STORY」に登場した、鮮やかなイエローとブルーをアクセントにした「MAFATE SPEED 2」
HOKA ONE ONEのカプセルコレクション「ORIGIN STORY」に登場した、鮮やかなイエローとブルーをアクセントにした「MAFATE SPEED 2」

 そんな人気シューズブランドのカプセルコレクション「ORIGIN STORY(オリジン ストーリー)」から、鮮やかなイエローとブルーをアクセントにした「MAFATE SPEED 2(マファテ スピード 2)」が登場した。

 ブランドのルーツである“山”をテーマに、トレイルランニングシューズの名作「MAFATE SPEED 2」を現代のライフスタイルにフィットするデザインにアップデートしている。

 本モデルの特徴について、デッカーズジャパン HOKA PR アソシエイトの石井さんは次のように話す。

「『ORIGIN STORY』は、ブランドのルーツであるアルプスの山脈をベースとしたカプセルコレクションです。新たに発売したトレイルランニングシューズ『MAFATE SPEED 2』は、トレイルで必要なパフォーマンスを発揮するテクノロジーはそのままに、HOKAらしいボリュームシルエットに設計。

 さらに、ネオンカラーと、ブランドカラーであるブルーを配した、コーディネートのアクセントになるデザインに仕上げています」

レザーを取り入れたメッシュアッパーは強度と通気性に優れ、足をやさしくしっかりと包み込む。深めのアクティブフットフレームはかかとをしっかりとホールドし、メタロッカー構造がスムーズなランを可能にした
レザーを取り入れたメッシュアッパーは強度と通気性に優れ、足をやさしくしっかりと包み込む。深めのアクティブフットフレームはかかとをしっかりとホールドし、メタロッカー構造がスムーズなランを可能にした

●日常使いしやすいナチュラルなカラーリング

 トレランシューズらしい派手なカラーリング展開だった「MAFATE SPEED 2」を、日常シーンでも活躍する1足にアレンジした本モデル。

 アイボリーを基調としたナチュラルなアースカラーに、鮮やかなネオンカラーとHOKAのブランドカラーであるブルーを挿し色に採用。シューズ自体の存在感はキープしたまま、街履きできる落ち着いたデザインへと生まれ変わった。

 レザーを取り入れたメッシュアッパーは強度と通気性に優れており、足をやさしくしっかりと包み込む。深めのアクティブフットフレームはかかとをしっかりとホールドし、メタロッカー構造がスムーズなランを可能にした。さらに、アウトソールは深さ5mmのラグを備え、さまざまな地形に対応。優れたグリップ力を発揮する。

 トレランシューズとしての優れた機能性はそのままに、普段履きできるファッション性がプラスされた注目作。トレランに興味のある人は、山・街の兼用シューズとして履くのもいいだろう。

●製品仕様
・価格:2万2000円(消費税込)
・サイズ:23.0-29.0、30.0cm(ユニセックス)

Gallery【画像】山にも街にもマッチする新発想トレランシューズを写真で見る(8枚)

RECOMMEND