VAGUE(ヴァーグ)

プチ旅にちょうどいい「小型コインロッカーに収まる日本製スーツケース」はウイルス対策も万全です

駅の小型コインロッカーに収まる高機能モデル

 日本発のトラベルバッグブランドであるプロテカ(PROTECA)から、内装生地に抗ウイルス・抗菌・防臭加工を施した小型スーツケース「コーリー」が登場した。

イマドキの旅のスタイルにちょうどいいサイズ感と万全な衛生対策が魅力的なプロテカのスーツケース「コーリー」
イマドキの旅のスタイルにちょうどいいサイズ感と万全な衛生対策が魅力的なプロテカのスーツケース「コーリー」

 高品質なラゲージづくりに定評のあるプロテカは、北海道の赤平に工場を展開。日本国内で企画から製造まで一貫して手がける唯一のスーツケースブランドとして知られている。

 そんなプロテカの新製品「コーリー」の特徴について、同ブランドを展開するエースのマーケティング担当・森川さんは次のように語る。

「昨今の衛生意識の高まりを受け、スーツケースから取り外して洗うことのできない内装生地を清潔に保つため、抗ウイルス・抗菌・防臭加工を施した“バーテクトファブリック”を採用しました。

 また昨今は、駅などのコインロッカーに荷物を預け、チェックイン前の早朝から観光に出かけるなど人混みを避けた自由な旅が人気を集めています。そうしたニーズに対応するため、『コーリー』では小型のコインロッカーに対応したサイズもラインナップ。週末を利用しての国内旅行、日帰りのマイクロツーリズムや出張にも適した大きさです」

Next手元のスイッチで簡単に車輪を固定可能
Gallery【画像】イマドキの旅にちょうどいい日本製スーツケースのディテールを見る(7枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND