VAGUE(ヴァーグ)

カッコいいのか悪いのか判断に悩むBMW「X2」が本国で登場! キドニーグリル巨大化の次は金色のブタ鼻仕様で話題騒然!?

ブタ鼻が金色になった「X2」

 BMWが「X2」の特別仕様車「BMW X2 Edition GoldPlay」を本国で発表した。

Mメッシュ・キドニーグリルのフレームとドアミラーは、ガルバニックゴールドとなる特別仕様車「BMW X2 Edition GoldPlay」
Mメッシュ・キドニーグリルのフレームとドアミラーは、ガルバニックゴールドとなる特別仕様車「BMW X2 Edition GoldPlay」

●斬新すぎる特別仕様の内容

 X2はクーペスタイルのSUV、BMWがいうところのSAC(Sports Activity Coupe)だ。コンパクトで流麗なシルエットを持つこのクルマは、個々のオーナーのライフスタイルと機能性、ドライビングの楽しさを融合させたもの。

 そんなX2シリーズの、すべてのエンジンバリエーションに追加された特別仕様車「BMW X2 edition GoldPlay」は、専用の内外装でキャラクターを際立たせている。

 内外装のベースとなっているのは、Mスポーツ仕様だ。車高が10mm低くなるMスポーツサスペンションとMスポーツステアリング、Mスポーツシート、Mステンレスペダルなどが標準装備され、バンパーなど外装パーツにも、Mスポーツのものが装備されている。サイドウインドウフレームやBピラーなどは、ハイグロス・ブラック仕上げが施されている。

 その上でエクステリアには、ガルバニックゴールドのアクセントが施される。Mメッシュ・キドニーグリルのフレームとドアミラー、ボディサイドのライン、そしてMエアロダイナミックホイールに入っているゴールドがそれだ。なおこのホイールは、標準サイズは19インチだが、オプションとして20インチサイズもラインアップしている。

Next目立ちすぎるゴールドのグリルは標準装備なのか?
Gallery【画像】金色のキドニーグリルの「X2」を見る(14枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND