アウディ「A3」の機能面がさらに充実してお買い得になった「シグネチャーエディション」登場

アウディジャパンは2020年4月14日、プレミアムコンパクトハッチバックの「A3スポーツバック」とセダンの「A3セダン」をベースに機能面を充実させた特別仕様車「A3 シグネチャーエディション」を発売した。

A3スポーツバック/A3セダンの全グレードをベースとした特別仕様車

 アウディジャパンは2020年4月14日、「A3スポーツバック」と「A3セダン」をベースに機能面を充実させた特別仕様車「A3シグネチャーエディション」を発売した。

アウディ「A3 スポーツバック/セダン」の特別仕様車「A3 シグネチャーエディション」

 アウディのA3シリーズはプレミアムコンパクトのパイオニアとして、世界最大のマーケットであるコンパクトセグメントにおいて高い人気を誇るハッチバック/セダンモデルだ。

 現行型である第3世代モデルは、2013年よりA3スポーツバックが、2014年にはA3セダンが国内に導入され、手頃なボディサイズをはじめ、アウディらしいスポーティかつエレガントなスタイル、高品質なインテリア、卓越した走行性能で高い評価を得ることに成功している。

 今回追加された特別仕様車では、従来はオプションだったLEDライトパッケージ、コンビニエンスパッケージ(デラックスオートマチックエアコンディショナー、アドバンストキー、アウディパーキングシステム、リヤビューカメラ)およびアクセサリーのドアエントリーライト(フォーリングス)などを標準装備とし、330万円からの魅力的な価格を実現している。

 また新規オプションとして、テクノロジーパッケージ(フロント電動調整機能、マトリクスLEDヘッドライト、フロントダイナミックターンインディケーター、ワイヤレスチャージング、アウディ スポーツ製18インチアルミホイール)が設定されている。

 ラインナップは以下の通りだ。

●A3スポーツバック 30TFSI シグネチャーエディション(1.4リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):330万円
●A3セダン 30TFSI シグネチャーエディション(1.4リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):349万円
●A3スポーツバック 30TFSIスポーツ シグネチャーエディション(1.4リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):363万円
●A3セダン 30TFSIスポーツ シグネチャーエディション(1.4リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):382万円
●A3スポーツバック 40TFSIクワトロ シグネチャーエディション(2リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):441万円
●A3セダン 40TFSIクワトロ シグネチャーエディション(2リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):459万円
●A3スポーツバック 40TFSIクワトロスポーツ シグネチャーエディション(2リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):467万円
●A3セダン 40TFSIクワトロスポーツ シグネチャーエディション(2リッター直列4気筒DOHCエンジンモデル):486万円

Gallery:【画像】アウディ「A3」の機能面を充実させた特別仕様車「A3シグネチャーエディション」を見る(12枚)