VAGUE(ヴァーグ)

天才時計師アブラアン-ルイ・ブレゲに敬意を表したトゥールビヨン発明220周年限定モデル

7.08mmの極薄ケースに収まるトゥールビヨン

 ペルペチュエル(自動巻き時計)、ミニッツ・リピーター用ゴング、パーペチュアルカレンダーなど、現代の時計にも受け継がれている、革新的な時計づくりの技術を発明し、時計の歴史を200年早めたともいわれる天才時計師のアブラアン-ルイ・ブレゲ。

 彼を代表する発明のひとつが、時計技術の最高峰ともいわれる“トゥールビヨン”だ。時計が正確に時を刻むための調速機と脱進機を、キャリッジ(かご)に収めて回転させることで、重力の影響を分散させるこの機構は、高い技術と芸術的な美しさにより多くの時計愛好家を惹きつけている。

 その“トゥールビヨン”誕生の220周年を記念し、アブラアン・ルイ-ブレゲの功績を讃えて発表されたのが「クラシック トゥールビヨン エクストラフラット アニバーサリー 5365」(1927万2000円、消費税込)。

 ブレゲ社のクラシック トゥールビヨン エクストラフラットシリーズが元となっており、7.08mmという極薄ケースに複雑機構のトゥールビヨンが収められている。

オフセットさせたダイヤルにブルースティールのブレゲ針とブリッジが映える「クラシック トゥールビヨン エクストラフラット アニバーサリー 5365」
オフセットさせたダイヤルにブルースティールのブレゲ針とブリッジが映える「クラシック トゥールビヨン エクストラフラット アニバーサリー 5365」

●ムーブメントの彫金にはブレゲへのリスペクトが込められている

 ギヨシェと呼ばれる繊細な装飾が施された文字盤には、4−6時位置にトゥールビヨンを配置。そこで目を引くブルーのアッパーブリッジは、ブレゲ針とお揃いのブルースティールを採用。トゥールビヨン上部には、その特許番号を示す“Brevet No157”の文字がエングレービングされている。

 シースルーのケースバックには、シリアルナンバーの他にも、香箱に”Anniversaire 1801-2021″、トゥールビヨン下部のブリッジに“Brevet No 157 Du 7 Messidor An IX”の文字を刻印。ムーブメントの右側に目を移すと、そこにはブレゲがトゥールビヨンの特許登録の際に用いたという、水彩による機構図の原画が彫金によって再現されている。

 アブラアン・ルイ-ブレゲへの賛辞も込められたアニバーサリーウォッチ。昔と形は変われども、我々が生まれる遥か前に発明されたトゥールビヨンが、今なお人々の心を魅了していることは、畏敬の念を抱かずにはいられない。なお、アブラアン・ルイ-ブレゲが生涯を通じて製作したトゥールビヨンの数と同じ、35本のみ限定生産となっている。

●製品仕様
・価格:1927万2000円(消費税込)
・ケース径:41mm
・ケース:ローズゴールド
・ストラップ:レザー
・ムーブメント:キャリバー581
・パワーリザーブ:80時間
・防水性:3気圧(30m)防水

Galleryブレゲへの想いが込められたトゥールビヨン

RECOMMEND