VAGUE(ヴァーグ)

わずか1mm「エコ・ドライブ ワン」のセラミックモデルに込めたシチズンの技術力

わずか1mm厚に85個のパーツを搭載する光発電ムーブメントの最高峰

 その薄さ、わずか1mm。2016年開催のバーゼルワールドにて、光発電腕時計“シチズン エコ・ドライブ”のフラッグシップモデルとして登場、驚くべき薄さで世界を驚かせたのが「エコ・ドライブ ワン」。

 光発電モデルとしては今なお世界最薄となる厚さ1mmの極薄ムーブメントの内部には、研ぎ澄まされた85個ものパーツが寸分の狂いもなく配置されている。シチズンの40年に渡る光発電時計の開発・製造技術のすべてを注ぎ込んだフラッグシップモデルだ。

 ストイックなまでの薄さは、軽やかな装着感とともにデザイン面においても新次元の可能性を開拓。機能美を生かした多彩なバリエーションを世に送り出している。

 この「エコ・ドライブ ワン」に新たに加わったのが、ハイテク素材・ジルコニアセラミックスを用いた新作モデル。

 傷の付きやすいベゼル部分には、ファインセラミックスの中でもとくに硬度と靭性に優れるジルコニアセラミックスを採用することで時計本体を保護。表面に施された繊細なヘアライン加工は、高い耐傷性を獲得するととともに、ソリッドな印象をいっそう高めてくれている。

身につけていることを忘れてしまいそうな薄さと軽さ
身につけていることを忘れてしまいそうな薄さと軽さ

●極薄ボディに立体的なグリッドパターンを組み合わせる遊び心に思わずニヤリ

 またもうひとつ、ダイヤル全面にあしらわれたグリッドパターンが放つ強烈な個性にも注目したい。一見するとダイヤル自体が凹凸を持っているようにも見えるが、これは光沢のあるサファイアガラスに施されたプリントデザイン。極薄ボディのムーブメントに奥行き感のあるデザインを組み合わせた遊び心に気づいて、思わず頬がゆるむ。

 時分針はミラーとマットで磨き分けることで、細く?くデザインされたインデックスとともに視認性を確保。時計本来の機能ももちろん忘れていない。

 バリエーションは、美しいブラックベゼルに合わせてケースとバンドにデュラテクトDLCを施したオールブラックモデル「AR5074-53E」と、デュラテクトプラチナの相対する色調でベゼルの質感を強調したシルバーモデルの2種類を用意。どちらも硬質な質感が身につける人の個性を際立たせる、先進のタイムピースだ。

●製品仕様
・ケース径:39.0mm
・ケース厚:3.48mm
・ケース、バンド:
 AR5074-53E:ステンレスケース、バンド(デュラテクトDLC)
 AR5075-69E:ステンレスケース、バンド(デュラテクトプラチナ)
・ムーブメント:光発電エコ・ドライブ
・精度:±15秒/月
・持続時間:光発電12か月
・重量:76g
・防水性能:日常生活防水

Gallery驚異の薄さを持つスタイリッシュなふたつのモデル

RECOMMEND