VAGUE(ヴァーグ)

メルセデス・ベンツ「300SLR」がロンドンを疾走! スターリング・モスに捧げるショートムービーがカッコよすぎ

故スターリング・モス卿とその偉業へのオマージュとは?

「メルセデス・ベンツ・クラシック」から、2本の美しいショートムービーの動画配信がスタートした。

 2020年4月に逝去した伝説の名レーシングドライバー、スターリング・モス卿の偉業をたたえて、彼が「ミッレ・ミリア」制覇を果たしたメルセデス・ベンツ「300SLR」が、直列8気筒エンジンの咆哮とともにロンドンの名所を快走する素晴らしいロードムービーが1本目。

 そして2本目は、その撮影のインサイドストーリーを記録し、関係者の証言をくわえたスピンオフ作品である。

2020年4月12日に90歳で逝去したスターリング・モス卿へのオマージュとしてショートムービーが制作された
2020年4月12日に90歳で逝去したスターリング・モス卿へのオマージュとしてショートムービーが制作された

「あなたはスターリング・モスにでもなったつもりですか?(Who do you think you are? Stirling Moss?)」

 公道上での激しい追い越しをとがめたロンドンの白バイ警官は、運転していたドライバーにジョーク交じりで尋ねた。警官の問いかけに対してドライバーは、こう答える。

「はい、私がスターリング・モスです。(Yes sir, I am.)」

 故スターリング・モス卿は、イギリスにおける国民的英雄だった。そして彼をスターダムへとのし上げたのが、今や伝説と称される「ミッレ・ミリア」における偉業である。

 北イタリア・ロンバルディア州の地方都市ブレシアをスタートしたのち、ヴェローナ、フェラーラ、ローマ、フィレンツェ、ボローニャ、マントヴァなどの各都市を通過し、再びブレシアに戻る1000マイル(約1600km)の都市間ロードレース「ミッレ・ミリア」は、1927年から第二次世界大戦をはさんだ1957年まで開催。モータースポーツにまつわる数多くのドラマの舞台となってきた。

 その中でも1955年のミッレ・ミリアは、まさに歴史的、英雄的な一戦といえよう。

 1台ずつ一定の間隔でスタートするミッレ・ミリアにて、午前7時22分スタートであることを意味する「722」のゼッケンをつけたメルセデス・ベンツ300SLRに乗るスターリング・モス/デニス・ジェンキンソン組が、10時間7分48秒(平均時速157.5km!)という空前絶後のタイムで総合優勝を果たしたことから、一世紀以上におよぶモータースポーツ史上でももっともドラマティックなレースのひとつとして後世に語られているのだ。

●300SLR「722」は、メルセデス・ベンツ博物館に収蔵される

 このほど公開されたショートムービー「ザ・ラストブラスト」は、さる2020年4月12日に90歳で逝去したスターリング・モス卿へのオマージュとして制作されたものである。

 彼の分身ともいうべきメルセデス・ベンツ300SLR「722」は、これまで復活版「ミッレ・ミリア」や「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」、「グッドウッド・リバイバル・ミーティング」などのイベントで長らく活躍していたのだが、今後は退役して、独シュトゥットガルトの「メルセデス・ベンツ博物館」に収蔵されることが決定している。

 そこで、この「ザ・ラストブラスト(The Last Blast:最後の爆風)」と銘打たれたショートムービーでは、かつての逸話を彷彿とさせる白バイ警官の先導を受けつつ、モス卿が亡くなる直前まで60年間にわたって生活していたロンドンの街を、300SLR「722」が走行するラストランの舞台として選び、尺こそ短くとも素晴らしい映画としてまとめることになったのだ。

●ロンドンを疾走するメルセデス・ベンツ300SLR「722」

ロンドン市警全面協力により撮影された珠玉のショートムービー
Next「007シリーズ」の撮影チームも参画した傑作
Galleryロンドンを疾走するメルセデス・ベンツ300SLRを【画像】で見る(14枚)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND