VAGUE(ヴァーグ)

「冷え冷え&熱々が長持ち」アウトドアからデスクワークまで活躍する高機能タンブラー

さまざまなドリンクに対応する保温保冷マグカップ

 米・カリフォルニアのステンレスボトルブランド・Mizu(ミズ)から、保温・保冷性能に優れた「コーヒーマグ」が登場。ステンレス製で繰り返し使える上、飲み物を最後までおいしく楽しめる。

 使われているステンレスは、耐久性に優れた18/8ステンレス(別名:SUS304)。非常にさびに強い材質で、通常の使用で金属が溶け出す心配もないという。コーヒー以外では、アルコール飲料に加えて、スポーツドリンク、みそ汁、スープといった塩分を含む飲み物も使用可能だ。

ステンレス製で繰り返し使える上に、飲み物を最後までおいしく楽しめるMizuブランドの「コーヒーマグ」
ステンレス製で繰り返し使える上に、飲み物を最後までおいしく楽しめるMizuブランドの「コーヒーマグ」

 もともと「キャンプカップ」の名称で販売されていた二層構造のカップを、真空二層構造にすることで保温・保冷性能を高めた新作。従来のシンプルなデザインはそのままに機能面をアップデートした。長時間の保温・保冷効果を実現し、デスクワークはもちろんアウトドアでも活躍するマグカップとなっている。

●プラスチック製品削減の取り組みを進める注目ブランド

 ステンレスボトルブランド・Mizuは、オリンピックのフィンランド代表にも選出された元プロスノーボーダーのユシ・オクサネン氏が、2008年にアメリカ・カリフォルニアで設立。ステンレス製の商品をとおしてプラスチック製品削減への取り組みをおこなっている注目のブランドだ。

 Mizuの設立者であるユシ・オクサネン氏が環境問題に着目したきっかけについて、同ブランドの日本総代理店を務めるウエニ貿易のファッション&ライフスタイル事業部・阿川友和さんはこう話す。

「彼は、アラスカでスノーボーディングの撮影をおこなった際、使い捨てペットボトルがいかに深刻な環境問題を引き起こしているかを目の当たりにし、それをきっかけにMizuブランドを設立しました。ブランド名は日本語の“水”に由来しています。環境への敬意、健やかで心豊かな暮らし、洗練された美しさなど多くの思いを、日本人にとってなじみ深いシンプルな名前に込めて製品づくりをおこなっています。

 さらに、売上の1%を環境保護活動団体に寄付しているのですが、ブランド誕生の背景やそうした現在の取り組みについて知った我々は、環境保全に対する熱意に共感して代理店契約を締結しました。また、日本独自の取り組みとしてビーチクリーンを開催するなど、彼の想いを受け継いだ活動をおこなっています」

 コロナ禍における暮らしの変化によって、アウトドアレジャーや在宅勤務・家飲みにおける保温・保冷効果を備えたタンブラーの需要は拡大している。環境にもやさしいMizuの「マグカップ」は、そんなニーズにマッチしたアイテムといえるだろう。

●製品仕様
・価格:3300円(消費税込)
・サイズ:直径115×高さ107mm
・容量400ミリリットル
・カラー:アーミーグリーン、ブラック、ミッドナイト、オーシャンブルー、ステンレス、ホワイト

Gallery保温・保冷効果を備える上に環境にもやさしいMizu「マグカップ」を【画像】で見る(3枚)

RECOMMEND