VAGUE(ヴァーグ)

プールや客室内温泉を完備「贅沢な時間を過ごせるプライベートヴィラ」が千葉・鴨川に開業

1日6組限定の贅を尽くしたオーシャンフロントヴィラ

 温暖な気候に恵まれた南房総。その南端に位置する鴨川に、プライベートスイートヴィラ「Private Ocean Villa-VILLA 藍水-ransui-」が開業。“リゾートグランピングドットコム”で予約を受け付けている。

 首都圏近郊でありながら自然豊かな鴨川は、南房総のなかでもとくに人気のリゾート地。雄大な太平洋を目の前にしたロケーションにたたずむ「VILLA藍水」は1日限定6組のスイートヴィラだ。

 プライベートを重視したつくりで、天然温泉の内風呂とプライベートプールが配された客室では、家族や大切な仲間と自由な時間を過ごすことができる。また6棟のうち1棟は、愛犬といっしょに宿泊可能なドッグランつきとなっている。

天然温泉の内風呂やプライベートプールを備えたオーシャンフロントの客室から、刻々と変わりゆく海の表情を眺めながら極上の癒やしを味わえる「VILLA藍水」
天然温泉の内風呂やプライベートプールを備えたオーシャンフロントの客室から、刻々と変わりゆく海の表情を眺めながら極上の癒やしを味わえる「VILLA藍水」

 ブッキングリゾート広報の今井さんは、「VILLA藍水」の魅力を次のように教えてくれた。

「『VILLA藍水』は各棟それぞれが独立し、広々とした空間でゆっくりとお過ごしいただくことをコンセプトとした施設です。ご滞在中、いつでも何度でも楽しめる専用の客室内温泉やプライベートプールを備えることで、お客さまだけの空間で上質な時間をお過ごしいただきたいと考えました。また、ほかの宿泊者やスタッフとの接触も極力控えた構造となっているのも特徴です。

 世間はまだまだ落ち着かない状況にありますが、ご滞在中は大切な方とのご旅行をゆっくりと楽しんでいただけるよう、プライベートヴィラという形式で開業しました」

 良質な天然温泉で日常の疲れを癒し、大型のプライベートプールでリフレッシュ。プールでは、空と水平線が交錯して映し出されるほか、波音に耳を傾ければ、まるでプールと海がひとつになったような感覚になる。また、室内からもプールを眺めることができるので、子ども連れにも安心だ

●地域の海の幸・山の幸が彩るBBQをアウトドアダイニングで堪能

“首都圏の台所”といわれるほど、房総は海の幸はもちろん農産物も豊かなエリアだ。食事は好みの食材を自由に持ち込める“素泊まりプラン”もあるが、やはりおすすめは“千産千消”。地域のみずみずしい旬の食材を味わえる、こだわりのグランピングBBQだ。

 各棟に設置されたおしゃれなBBQスペースや、海を眺めながらゆったり食事をとれるアウトドアダイニングで味わえる。

「各棟のリビングから出入り可能な、陽光が心地よいデッキのすぐ目の前には雄大な海が広がっています。アウトドアダイニングで海を眺めながらの食事は格別なひと時です。朝日にきらめき、あかね色に染まり、月の光が浮かび上がる……ゆらゆらと表情を変える水面は、大切な方との至福の時間を演出してくれます」(今井さん)

 刻々と変わりゆく海の表情を眺めながら過ごす贅沢な時間。日々の喧騒から離れ、のんびりと海を愛でられる極上の癒やしがここにある。

●施設概要
・施設名:Private Ocean Villa -VILLA 藍水-ransui-
・住所:千葉県鴨川市東江見395-5
・宿泊棟数:6棟(1棟のみペット宿泊可能)
 https://www.chiba-privatevilla.com/

Gallery海を眺めながらゆったりとした時間を過ごせる千葉・鴨川の豪華ヴィラを【画像】で見る(6枚)

RECOMMEND