VAGUE(ヴァーグ)

1億8000万円! ポルシェ「959」がフェラーリ「F40」に勝る点と敵わない点とは

ポルシェ「959」がフェラーリ「F40」より優れている点、敵わない点

 ポルシェが1986年から1988年にかけて292台を生産した「959」は(RMサザビーズの調べによる)、1980年代を代表するスーパースポーツとして、あのフェラーリ「F40」としばしばライバル関係として語られるモデルだ。

 だがこの両車が目指していた、絶対的なパフォーマンスへの方向性に対するアプローチは大きく異なるものだった。

 F40が鋼管スペースフレームを核に、軽量なボディとエンジンのパワーアップ、そして後輪駆動方式というシンプルな構造で究極のパフォーマンスを目指したのに対して、ポルシェは莫大な開発資金を投じることで、まったく新しい駆動システムを開発。オートマチックあるいはドライバーの意思によって前後駆動力配分を変化させることが可能な、PSKと呼ばれるトルクデファレンシャルによるフルタイム4WDだった。

  • RMサザビーズによると292台が生産されたとされるポルシェ「959」(C)2021 Courtesy of RM Sotheby's

●革新的技術の実験場であった「959」

 サスペンションもほかのポルシェ車とは異なる4輪ダブルウイッシュボーン形式へと変更され、車高自動調節機能や電子制御による減衰力調整機能(これらも、いずれも任意設定が可能だった)付きのツインダンパーを搭載。

 911との類似性を強く感じるボディ──フロントウインドウをはじめコックピットのデザインは、ほとんど同じに見えるが、実際にはそのディテールはまったく異なるものになっている。

 リアビューでは、ボディと一体式のリアウイングが大きな特徴となっており、結果的に959は0.31という優秀なCd値を得ることに成功した。

 参考までにボディ素材は、フロアとセントラルキャビンはスチールのまま、フロントデッキのリッドとドアにアルミニウム、ノーズセクションにはポリウレタン、ボディシェルの残りの部分にはグラスファイバーの強化ケブラーを使用することで、1450kgという車両重量を実現している。

 リアに搭載されるエンジンは、2848cc仕様の水平対向6気筒DOHCツインターボ。最高出力は450ps、最大トルクは500Nmを発揮するが、このスペックを得るために、ヘルムート・ボット率いるポルシェのバイザッハ研究所の開発チームは、ツインのKKK製ターボの装着や、ヘッド部分の水冷化などのチューニングを施している。ちなみにKKKのツインターボ・システムは低負荷時には1基のみが両バンクを、高負荷になると2基が各々のバンクを過給するというものだった。

  • 「F40」とは異なり、当時の最先端技術が満載されたポルシェ「959」(C)2021 Courtesy of RM Sotheby's

 今回RMサザビーズのロンドン・オークションに出品された959を見てみよう。年式は1987年というから、比較的早い段階でポルシェからファースト・カスタマーにデリバリーされたモデルであることが分かる。

 最初のデリバリー先はドイツ。そこで2年間あまりの時間を過ごした後にイギリスのカスタマーに売却され、そこでキロベースのスピードメーターはマイルベースへと置き換えられた記録が残されている。この時点で新しい走行距離は、1597マイルを表示したという。

 1989年6月から現在までの走行距離は1万6660マイル(約2万6812km)。このうち29年間はひとりのオーナーによって控えめに使用されてきたとのこと。新車でのデリバリーから34年、この走行距離とコンディションの素晴らしさは、ポルシェのファンにとっては見逃せないものだろう。

 最新の大きな整備は2021年2月におこなわれた。見事に新車のクオリティが復活しているのは、ここにも大きな理由がある。

 このオークションは、世界から大きな注目を集めていたらしい。入札価格は100万ポンドを超え、最終的には115万8125ポンド(邦貨換算約1億7800万円)での落札となった。ポルシェ・リーディングによる30年以上のサービス記録がすべて残されていたことや、走行距離の少なさ、そして何よりコンディションの素晴らしさと、959というモデルの希少性が、この落札価格には表れた結果だ。

* * *

 グループB車両として開発されながら、同時にリアシートさえ装備する実用性をも併せ持つ959。それはまさにポルシェの歴史にその名を残す名作といえるのではないか。

 ただし、1300台以上が生産されたF40の国際的なオークションでの落札が2億円以上であるのに比べると、やはりネームバリューとコレクターズアイテムとしての価値は、フェラーリブランドには敵わないということであろう。

Gallery【画像】およそ1億8000万円の純白ポルシェ「959」とは(23枚)

RECOMMEND