VAGUE(ヴァーグ)

土屋鞄製造所のインテリア雑貨は上質な風合いと温かな手触りでリラックスタイムを演出

空間を品よく華やかにしてくれる革製の雑貨シリーズ

 革でできたカバンや小物を手がける土屋鞄製造所が、インテリア雑貨シリーズ「Home Collection(ホームコレクション)」の本格展開をスタートした。

 新シリーズのラインナップは、革のよさを感じられる「壁掛け用ミラー」や「クッションカバー」、「キャンドルホルダー」、「ボトルバッグ」など7製品。創業56年の土屋鞄製造所が、半世紀以上の歴史のなかで培った技術を生かしてつくられたアイテムがそろう。

  • “時間が育む、人とモノとの豊かな関係性”というこだわりを、新たな切り口で楽しんでもらおうとの発想から生まれた土屋鞄製造所のインテリア雑貨「ホームコレクション」

 今回、革のインテリア雑貨を本格的に手がけるようになった背景について、土屋鞄製造所の広報・山登さんはこう語る。

「土屋鞄がモノづくりに携わる上で大切にしている“時間が育む、人とモノとの豊かな関係性”を、カバンとは異なる切り口でお客さまに楽しんでいただきたいという思いから生まれたのが、インテリア雑貨シリーズの『ホームコレクション』です。

 このシリーズは2020年11月、『バスケット(大/小)』と『卓上カレンダー』の3製品を数量限定で販売しました。その際、一部は即日完売になるなど好評を博しました。今回はインテリア家具の方向に一歩踏み出して、アイテム数も増やしています。土屋鞄だからこそできる“心地良い空間”を感じでいただけるよう、シリーズの本格展開となりました」

 今後もインテリア雑貨の製品数を拡充させながら、バッグと革小物につづく大人向け製品の新たなカテゴリー確立を図っていくという。

●上質な牛革を使い細部にまで職人のワザが光るアイテム

「ホームコレクション」のラインナップのうち6製品には、最高級品質の国産牛のヌメ革が素材に使われている。植物タンニンでなめされたヌメ革は、上質な風合いと温かな手触りが特徴。10年、20年と長く使うほどに経年変化を楽しめ、使い込むほどに色つやに深みが増すのが魅力だ。また「クッションカバー」には、丈夫さと柔軟性に優れたイタリアの高級牛革“バケッタ・ミリングレザー”を採用している。

「各製品はバッグと同様、随所に施された職人ワザを堪能していただけると思います。たとえば、シワを寄せずハリ感を出し、美しい形になるよう手作業で貼り合わせる工程や、革のフチを引き締める“念引き”などがそれです。また、なかに芯材を盛り込んで膨らみをつけてから丸みや立体感を加える“肉盛り”といった手間のかかる工程も、製品に合わせて取り入れています」(山登さん)

 ちなみにカラーはすべてブラウンで統一し、シンプルななかにもレザーの魅力を引き立てるスタイリッシュなデザインとなっている。

●革好きの心をくすぐるこだわりの7アイテム

 ここからは、新製品の詳細を見ていきたい。

 壁掛け用の円形ミラー「ウォールミラー」は、ヌメ革を円形の鏡の木枠に沿ってていねいに手作業で貼り込んだ。壁掛け用のストラップもヌメ革とし、デザイン要素として取り入れることで、存在感のあるインテリアとして一体感を持たせている。

 木枠部分は、福井県鯖江市の人気木製雑貨ブランド・Hacoa(ハコア)の職人が手がけた特注品。円形にすることで窓のような開放感が生まれ、革のぬくもりと柔らかな印象が空間の雰囲気をアップグレードしてくれる。

「レザークッションカバー」は、“バケッタ・ミリングレザー”を表面全体に使用。オイルをたっぷり含んでおり、しっとりとした手触りが特徴だ。線維が引き締まって密な素材のため、手で擦り合わせると「キュッ」と心地よい“鳴き声”が生じるのも、革好きにはたまらないポイント。4枚の革をつなぎ合わせることで、ふっくらと立体的な形に仕立てている。また、ソファに当たる裏面には、しなやかかつ柔らかい肌触りで色落ちの少ない“ソフト牛革”を使用。表面と裏面で風合いの異なる革を楽しめる。

「レザーボトルバッグ」は、丈夫なヌメ革を使用したワインやシャンパン、日本酒(四合瓶)のボトルがすっぽり収まるインテリアバッグ。ボトルを手土産として持ち運ぶときの特別感が増す。バックル部分もヌメ革でくるむことで、上品なアクセントになっている。また内装には“防水ファインレザー”を貼り込んでいるので、瓶についた水滴も気にせず使用できる。

 このほか、レザーキャンドルホルダーとアロマキャンドルがセットになった「アロマキャンドル(ベルガモット/ヒノキ)」、持ち運びのしやすいハンドルがついた“魅せる”収納カゴ「レザーバスケット(大/小)」、そして、月、日、曜日それぞれを焼印したヌメ革の札をチェリー材の木箱に入れた、毎年使える日めくり卓上カレンダー「パーペチュアル レザーカレンダー」の全7アイテムがそろう。

 今後もアイテム数を拡充しながら、バッグや小物に続く大人向けの新カテゴリーとして展開させていく予定という「ホームコレクション」。テーマである“生活に寄りそう形で革を楽しむ”という世界観を表現した選りすぐりのプロダクトに注目したい。

●製品仕様
☆ウォールミラー
・価格:12万1000円(消費税込・以下同)
・素材:本体=ヌメ革、木材=アメリカンブラックチェリー、ストラップ=ヌメ革
・サイズ:45.5×45.5×厚さ4.5cm、ストラップ立ち上がり16.5cm

☆レザークッションカバー
・価格:4万2900円
・素材:表=バケッタ・ミリングレザー、裏=ソフト牛革、内装=コットンツイル(綿100%)
・サイズ:45×45cmのクッション用

☆レザーボトルバッグ
・価格:5万1700円
・素材:本体=ヌメ革、内装=防水ファインレザー
・サイズ:32.5×15.5×10.5cm

☆アロマキャンドル(ベルガモット/ヒノキ)
・価格:1万4300円
・素材:本体=ガラス、コルク、ヌメ革、中身=ソイワックス100%
・サイズ:9×9.6×8cm

☆レザーバスケットLarge
・価格:11万0000円
・素材:本体=ヌメ革、内装=ピッグスエード
・サイズ:23.5×42(最大51)×26cm、ハンドル高さ14.5cm

☆レザーバスケットSmall
・価格:7万7000円
・素材:本体=ヌメ革、内装=ピッグスエード
・サイズ:17.5×22(最大33)×19.5cm、ハンドル高さ11.0cm

☆パーペチュアルレザーカレンダー
・価格:4万1800円
・素材:ヌメ革、木箱=アメリカンブラックチェリー
・サイズ:11×19.2×6.5cm

Gallery【画像】土屋鞄が提案する、暮らしのなかで楽しむ革「Home Collection」とは(7枚)

RECOMMEND