VAGUE(ヴァーグ)

アクティブユーザーも安心! MIL規格に準拠したケースで最新iPhoneを気軽に携行

MIL規格に準拠した優れた耐衝撃性能

 アウトドア向けモバイルギア・スマートフォングッズを展開するROOT Co.から、「iPhone 13」シリーズ対応の新作ケース「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」が登場した。「iPhone 13 mini」、「iPhone 13」、「iPhone 13 Pro」、「iPhone 13 Pro Max」用の4種をラインナップする。

 ムダを削ぎ落としたデザインに、機能性と耐衝撃性を兼ね備えたiPhoneケース。米国環境耐性試験(MIL規格)に準拠した耐衝撃&衝撃吸収性能のほか、カラビナを直接取りつけられるデザインや、軽量&スリム設計、優れたグリップ感など個性的な機能を併せ持ち、キャンプや登山、フィッシングなどのアクティブシーンでも活躍する。

  • MIL規格準拠の耐衝撃&衝撃吸収性能や、カラビナを直接取りつけられる使い勝手の高さ、そして優れたグリップ感などを兼備した「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」

 洗練されたデザインと使い勝手のよさもさることながら、やはりタフさこそが「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」の持ち味。その保護性能の高さについて、ROOT代表の三尋木準さんはこう話す。

「米国環境耐性試験“MIL-STD-810G 516.6Procedure ・”の耐衝撃試験に準拠した性能を備えています。高さ122cmから26方向の製品落下試験をクリアしているので、スマートフォンを落下などの衝撃からしっかり守ることができるんです」

●進化したカラビナループを採用

「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」は、アウトドアギアとの互換性をアップデートした“アウトドアを楽しむ”ためのiPhoneケースだ。

 ケース上部にはカラビナループを搭載しており、iPhoneケースに直接カラビナなどを取りつけることが可能。本作はカラビナループ内を3つに分割することで、より使い方が広がるようアップデートされている。同社の各種アクセサリーとの互換性もさらに高まり、2点吊りタイプのショルダーストラップやウェビングベルト・カラビナなど、用途に応じたさまざまなアウトドアギアやアクセサリー、ツールをiPhoneケースにバランスよく装着できる。

 耐衝撃性能を維持しつつ、持ちやすくスリムな形状の軽量構造も実現。また、Appleマークが見えるクリアな背面パネルを採用したiPhoneのデザインを活かすバンパータイプデザインも魅力だ。アウトドアライクなテイストは残しつつ、カジュアルに使えるタフケースに仕上がっている。

 この「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」を装着しておけば、iPhoneへのダメージを気にすることなく、キャンプなどのアウトドアレジャーを満喫できるだろう。

●製品仕様
・価格:4400円-4950円(消費税込)
・カラー:ブラック(マット)、ホワイト(マット)、カーキ(マット)、イエロー(グロス)

Gallery【画像】アウトドアを楽しむためのiPhoneケース「GRAVITY Shock Resist Case Elk.」の詳細を見る(3枚)

RECOMMEND