VAGUE(ヴァーグ)

多様化する働き方に対応! オンのツールもオフのギアも機能的に携行できる大容量リュック

ノマドワークやブレジャーに最適な大容量ビジネスリュック

 バッグとラゲージの総合メーカー・エースが展開するace.ブランドから、ブレジャーなど多様化するワークスタイルに対応する3層構造の大容量リュック「デュアルポーズ」が登場した。

 観光庁が“新たな旅のスタイル”として普及を進め、注目されているブレジャーやワーケーション。この「デュアルポーズ」はそのなかでも、出張期間を延長して余暇をも楽しむブレジャーでの使用シーンを想定したオンオフ兼用の多機能ビジネスリュックだ。

  • 耐久性に優れた太番手のナイロンを使用しながら、ビジネスからカジュアルまで、さまざまなウエアに合わせやすいオンオフ兼用のデザインに仕上げた「デュアルポーズ」

 ノマドワークに対応するために注力したポイントを、エースでマーケティングを担当する森川さんはこう語る。

「『デュアルポーズ』は、書類、衣類、ノートパソコンといった、用途の異なる荷物をきちんと仕分けして収納できるよう3層構造を採用しています。荷物量が増えがちなノマドワークに最適な大容量サイズで、なかでもサイズが一番大きな『リュック大』には、マチ幅を拡張できる“エキスパンド機能”も装備。小型スーツケースに匹敵する容量を確保できます。

 また、荷物をたくさん入れても持ち運びしやすいよう、リュックを身体にフィットさせて荷重による負荷を軽減するチェストベルトや、スーツケースのシステムバーに差し込んで固定できるセットアップベルトも搭載。快適な動きをサポートします」

●ビジネスツールから衣類まで仕分けして収納できる3層構造

 ここからは、「デュアルポーズ」が採用した3層構造のディテールと、それによる美点を詳しく見ていこう。

 3層のうちの前側の収納部はビジネスツールを収めるのに適しており、内装にはオーガナイザーポケットを装備した。また、外側の上部には、移動時に重宝するトップポケットを備え、スマホなど小物の収納に最適。水が浸入しにくいコーティングファスナーも採用している。

 真ん中の部分にあるメイン収納は、衣類などかさばる荷物を収めるのに適しており、メッシュ素材の仕切りとファスナーポケットが配されている。マチを開くことで、まるでスーツケースのように見やすくパッキングしやすいフルオープン設計なのも美点だ。

 後ろ側の収納はノートパソコンといったガジェットを収めるのに適しており、衝撃を和らげるクッション材を使用しているので安心して収納できる。

 加えて、触れる機会の多いハンドル部には、抗ウイルス加工済みのレザーを採用。衛生面への配慮も抜かりはない。

 また、テレワークの普及にともない、バッグなどのビジネスファッションもデザインが多彩になっているが、「デュアルポーズ」もそうした点に配慮。本体素材には耐久性に優れた太番手のナイロンを使用しながら、ビジネスからカジュアルまで、さまざまなウエアに合わせやすいオンオフ兼用のデザインに仕上げている。

 万全の収納力と充実した機能はもちろん、オフィスからカフェ、出張を兼ねた旅先と、場所を選ばず多彩なシーンで携行してもサマになる「デュアルポーズ」は、新スタイルのビジネスリュックといえるだろう。

●製品仕様
☆リュック小
・価格:2万8600円(消費税込、以下同)
・サイズ:W30×H43×D11cm
・容量:19リットル
・対応ノートパソコン:15.6インチ(他同様)
・カラー:ブラック、ダークグレー(他同様)

☆リュック中
・価格:2万7500円
・サイズ:W31×H47×D11cm
・容量:22リットル

☆リュック大
・価格:2万9700円
・サイズ:W31×H47×D13(19)cm
・容量:23(31)リットル
 ※( )内はエキスパンド拡張時

Gallery【画像】“ブレジャー”にフォーカスした大容量ビジネスリュック「デュアルポーズ」の詳細を見る(4枚)

RECOMMEND