VAGUE(ヴァーグ)

【限定40台】BMWから漆黒の「X7」登場! 購入方法はオンラインのみ

日本国内において40台の限定販売

 ビー・エム・ダブリューは2021年10月28日の午前11時より、スポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)の最上級ラグジュアリーモデル「X7(エックスセブン)」をベースに、内外装を漆黒で統一することでスポーティな個性と存在感を際立たせた限定車「X7 Edition in Frozen Black Metallic(エディション・イン・フローズン・ブラック・メタリック)」の受注を、BMWオンラインストア限定で開始する。価格(消費税込)は1466万円だ。

  • BMW「X7 エディション・イン・フローズン・ブラック・メタリック」のフロントデザイン

●「X7 エディション・イン・フローズン・ブラック・メタリック」とは?

 X7 エディション・イン・フローズン・ブラック・メタリックは、BMW伝統の直列6気筒エンジンならびに48Vマイルド・ハイブリッド・システムを搭載した「X7 xDrive40d Mスポーツ」をベースにした限定車である。

 専用装備を採用し、内外装を漆黒に統一することで、X7が誇る圧倒的な存在感を放つモデルとなっている。

 外装色には、BMW Individualの高品質ボディカラーであり、まさに漆黒と呼ぶに相応しいマット調の黒であるBMW Individualフローズン・ブラックを採用。キドニーグリルやテールパイプ、22インチBMW Individualアロイホイール758i、Mスポーツ・ブレーキキャリパーに至るまで、すべて黒で統一し、専用装備として採用されている。

 内装も、2列目を独立2座としたコンフィートシート仕様(6人乗り)とした上で、アンソラジットのBMW Individualアルカンタラ・ルーフライナー、ブラックのエクステンデッド・レザー・メリノ、BMW Individualピアノブラック・トリムを採用。黒で統一された高品質なレザーおよびトリムと共に、同限定車の持つ唯一無二の世界観と、X7ならではのラグジュアリーな室内空間が実現されている。

●ベースモデルとなる「X7」ってどんなクルマ?

 X7は、高級感溢れる威風堂々としたデザインと、ラグジュアリーモデルに相応しい乗り心地、SAVとしての高い実用性を備えたモデルである。

 存在感溢れるボディサイズや堂々たる佇まいを備えたエクステリアデザイン、ロングホイールベースによる余裕があり、乗員が長時間快適に過ごせるラグジュアリー感溢れる室内空間や、路面状況を各ホイールのセンサ―で感知し車高を自動調整する4輪アダプティブ・エアサスペンションを採用する等、最高級SAVとしての要件が、すべて満たされている。

 3眼カメラおよびレーダーを用いた最新の運転支援システムや、BMWが国内で初めて導入したハンズオフ機能付き渋滞運転支援機能等の採用により、運転支援の面においても、究極のBMWラグジュアリーモデルとなっている。

●「BMW Individual」とは?

 BMW Individualは、ドイツBMW本社の100%出資会社BMW M社がおこなう事業分野のひとつで、通常用意されている仕様や装備に留まらず、希少性の高い自分だけの1台を求めるユーザー向けに、最高品質の素材を使用し、BMW Individual選任デザイナーによる魅力的なカラーコンビネーションなど、もっとも洗練されたBMW車を製造・販売する事業である。

 BMW Individualでは、内外装に関するカラー、素材、仕様、特別装備品をオーダーすることが可能で、BMW Individual専用のボディカラー、シート/インテリアカラー、インテリアトリム、専用アロイホイールやステアリングホイール、ドアシルプレートなどを用意。専用アロイホイール、ステアリングホイール、ドアシルプレートなどには「BMW Individual」のロゴが組み込まれ、特別な1台であることを強くアピールする。

Gallery圧倒的な存在感を放つ漆黒のBMW「X7」を【画像】で見る(4枚)

RECOMMEND