VAGUE(ヴァーグ)

FOSSIL次世代スマートウォッチ「Gen 6」は機能とスピードが秀出

新モデルのスマートウォッチはさらに高機能に。時計ひとつで健康管理も

 今回発売された「Gen 6」は、FOSSILのスマートウォッチコレクションの第6世代モデルとなる。前世代と比較すると、ユーザーエクスペリエンスが改善されたのが大きな特徴。そして最大の特徴は高速充電機能と健康管理機能にある。

 充電時間の短縮とバッテリー性能の向上により、1日つけて過ごしても充電の心配をする必要は不要だ。この性能向上は、今回搭載された“Snapdragon Wear 4100+プラットフォーム”によるものが大きい。パフォーマンスは前モデルの3割増、バッテリーの持続時間も伸びた。利用状況によっては24時間以上も連続使用可能で、拡張バッテリーを使用すれば、数日間もの間駆動可能になる。

 加えて、バッテリーの充電速度は前世代製品より約2倍も速く、30分でおよそ80%まで充電可能だ。アプリの応答時間も短縮されている。

 またGen6の心拍センサーのアップグレードにも注目したい。トラッキングの継続性が増し、さらには精度も向上。さらに「SpO2センサー」が搭載され、使用者の血中酸素飽和度の推定値から、酸素が体内でどれだけ循環しているのかを確認でき、運動習慣のある人だけでなく、健康状態をセルフケアしたい人にとっても注目のアップグレードだ。(※注:本製品は一般的なウェルネス・フィットネス目的の製品であり、医療機器として設計されたものではなく、病気などの診断、治療、予防の目的には利用不可)

 しかし、健康管理機能で注目なのは心拍センサーだけではなくユーザーの睡眠まで管理。睡眠の状況とパターンを把握してくれる。この機能により、眠りの質をチェックできるようになるのも大きなメリットだ。

  • 高い機能性を持つFOSSILの第6世代スマートウォッチ

●新モデルは高いデザイン性も魅力!気分に合わせカスタマイズも

 一方、Gen6ファッションブランドのスマートウォッチであるため、もちろんデザイン性も高い。ケースサイズ、カラーリング、ストラップも複数種類用意されており、好みのデザインや質感を選ぶことも可能だ。全7型からなるタイムレスなデザインに、ストラップはワンタッチで簡単に交換できるため、その日の気分に合わせてスタイルを変えるのも楽しみのひとつになる。

 さらに、AndroidまたはiOSのユーザーはGoogleアシスタント機能も使用可能だ。わざわざスマートフォンを取り出さずとも、Gen6に向かって質問を投げかけたり、動作の指示をしたりすれば、速やかに応じてくれる。ウォッチフェイスやプッシュボタン機能を使えば、自分が頻繁に使う機能をすぐに呼び出すこともできる。

 防水性能においても優秀なGen6は「3ATM」、つまり水深30メートル相当の水圧にまで耐久できる性能を持つ。頻繁に海やプールに行く人にはうれしい性能といえる。あらゆる実用に耐え、さらに高いファッション性も兼ね備えるGen6は、バランスに優れたスマートウォッチとして活躍してくれそうだ。

●製品仕様
・価格:3万9600円(ストラップ素材:ステンレススティール)
    3万8500円(ストラップ素材:シリコンまたはレザー)
・サイズ:ディスプレイ1.28インチ、ケース44mm、ストラップ22mm
・メモリ:1GB RAM、8GBストレージ
・接続:Bluetooth5.0 LE,GPS,NFC SE,Wifi

Gallery【画像】個性が光るスマートウォッチを探すなら……(3枚)

RECOMMEND