VAGUE(ヴァーグ)

アイコニックなデザインはそのままにIKEPOD新作のダイバーモデル誕生

マリンスポーツやアウトドアなどのアクティブなシーンで活躍!

 2019年にかつての路線とは一線を画す、アンダー10万円の時計でセンセーショナルな復活を遂げた新生IKEPOD。その後も、機械式モデルの発表、アーティストコラボなど、着実にIKEPODイズムを受け継ぐ時計をリリースしているが、遂にアクティブに使えるダイバーモデル「SEAPOD」を発表。マリンスポーツやウォーターアクティビティにも対応する、200mの本格防水を備えているのが特徴だ。

 デザインを担当したのは、数々のハイエンドウォッチのデザインを手がけできたファブリス・ゴネ氏。アイコニックなUFO型のケースはそのまま受け継ぎつつも、ベゼルにくっきりと刻まれた大きめの目盛りや、特徴的な形のインデックスが、ダイバーモデルならではのスポーティなイメージをプラス。

 存在感のある46mmケースは、ケースバックも丸みをおびたデザインになっているため、ベタっと腕に張りつくというよりも骨に乗っかる感覚。着け心地がよいので、アウトドアなどのアクティブなシーンでも快適に過ごせるだろう。

  • アウトドアやマリンスポーツも楽しめる200mの防水性能を搭載

 3モデル展開されるカラーはそれぞれが個性的で、同じフォルムでもまったく違う印象に。それぞれのカラーに、海にまつわる人物の愛称をつけているのもIKEPODならではだ。ブランドのテーマカラーであるオレンジを針やインデックスに用いた「ZALE」は、女性スキューバダイバーのパイオニアで、水中写真家でもあった“ゼール・パリ―”にちなんだネーミング。

 ダイバーモデルらしい鮮やかな水色の「JACQUES」は、映画『グラン・ブルー』の主人公のモデルにもなったフリーダイバーの“ジャック・マイヨール”から命名。ブラックPVDが施されたシックないで立ちの「FRANCOIS」は、アラン・ドロン主演の映画『冒険者たち』『サムライ』をはじめ、さまざまな映画作品に楽曲を提供した作曲家の“フランソワ・ド・ルーベ”をリスペクト。

 いずれのモデルも2021年10月2日から10月15日まで、「阪急メンズ東京 FORTUNE TIME」「阪急メンズ大阪 ザ・タイムハウス」「TiCTAC名古屋パルコ店」の各店舗や、「大沢商会公式オンラインストア」「TiCTACオンラインストア」にて先行販売がおこなわれる。

●商品仕様
ケース径:46mm
ケース:ステンレススティール
ストラップ:ラバー製
ストラップ幅:24mm
風防素材:サファイアガラス
日本製自動巻ムーブメント
防水性能:200m

Gallery【画像】アイコニックなデザインがアクティビティに映える(7枚)

RECOMMEND