VAGUE(ヴァーグ)

極上のリラックスタイムを! 淡路島のオーシャングランピングは海風と波音、そして温泉を満喫できる

淡路島の海と波の音にいやされるリゾートグランピング

 関西の身近なリゾート地である淡路島に、グランピング施設「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」がオープン。“リゾートグランピングドットコム”での予約受付がスタートした。

 約2700平方メートルという広い海辺の立地に、わずか5棟のみがたたずむぜいたくな施設。各テントからはもちろんのこと、客室2階にある温泉風呂やプライベートガーデンからも、目の前に広がる青い海や美しい朝焼けを眺めることができる。

  • 「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」は、淡路島の海辺にある約2700平方メートルの広大な立地に、わずか5棟だけというぜいたくなグランピング施設だ

 海と居住空間とをつなぐのは、本施設のアイコンでもあるスタイリッシュなテント。快適さと屋外での開放感を追求した日本初登場のオリジナルテント“ベレットテント”をはじめ、直径7mのドーム型テント“マーレドーム”、2棟のドーム型テントを利用できるグループ向けの“モルトドーム”と、3タイプの個性豊かなテントが気分を盛り上げる。

 ブッキングリゾート広報の今井さんは、「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」の魅力をこう語る。

「淡路島は新神戸駅からクルマで40分、大阪市内からは約1時間とアクセス抜群のリゾート地です。なかでも『GLAMP MARE-グランマーレ-淡路』は淡路島の玄関口・淡路市に位置し、テントのどこからでも海を見ることのできる好立地が魅力です。専用の温泉風呂は24時間いつでも入浴できるので、ゆったりとおくつろぎいただけると思います」

 テントは冷暖房完備で快適そのもの。冬季に向けて、薪(まき)ストーブで暖をとりながらグランピングBBQを楽しめるよう、薪ストーブの設置も予定されている。

●“御食国”の食材でBBQを味わい、マリンアクティビティを堪能

 淡路島はかつて、豊富にとれる海産物を朝廷におさめる“御食国(みけつくに)”であった歴史を持ち、現代も豊かな食材に恵まれた美食の島だ。「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」では、淡路牛、淡路ポーク、たまねぎ、タコなど、有名な淡路島のブランド食材を中心に、地元のごちそうをまるごと堪能できるグランピングBBQも用意している。

「食材を持ち込んで楽しんでいただけるプランもありますが、ここでしか味わえない淡路島グルメを堪能できるBBQはおすすめです。またプライベートガーデンにはファイヤーピット(たき火台)も完備。心地よい潮風にあたりながらのグランピングBBQは格別ですよ」(今井さん)

 そして、オーシャングランピングといえば忘れてならないのが、マリンアクティビティだろう。「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」からクルマで20分ほどの場所にある関西最大級のマリンレジャー施設「SEA MOON RESORT」には、淡路島の海を楽しめる多彩なマリンアクティビティが勢ぞろい。人気のパドルボードや初心者でもすぐに楽しめるシーカヤック、バナナボートや各種トーイングチューブ、そして、開放感抜群のパラセーリングなど、人気のマリンアクティビティばかりだ。アクティブな人はもちろんのこと、初心者でも爽快な淡路島の海を存分に楽しめることだろう。

 刻一刻とうつろう淡路島の海の風景美とともに過ごす極上のリラックスタイム。「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」で優雅なオーシャングランピングに酔いしれたい。

●施設概要
・施設名:GLAMP MARE-グランマーレ-淡路
 https://glamping-awaji.com/
・住所:兵庫県淡路市釜口字津田2013
・敷地面積:約2700平方メートル

☆ベレットテント
・客室数:3室
・面積:約39平方メートル
・定員:2-4名

☆マーレドーム
・客室数:1室
・面積:約38平方メートル
・定員:2-4名

☆モルトドーム
・客室数:1室
・面積:約76平方メートル
・定員:2-10名

※Resort Glamping.com(リゾートグランピングドットコム)
 https://www.resort-glamping.com

Gallery【画像】淡路島の海と食事を堪能できる「GLAMP MARE-グランマーレ-淡路」の詳細を見る(6枚)

RECOMMEND