VAGUE(ヴァーグ)

瀬戸内の島の自然と天然温泉を楽しめるドーム型ラグジュアリーグランピングの魅力とは?

美しい島でアウトドアと天然温泉を満喫

 瀬戸内の穏やかな気候で知られ、レモンの産地としても有名な大崎下島の海沿いに、グランピング施設「GLAMPISPA 瀬戸内」がオープン。“リゾートグランピングドットコム”での予約受付がスタートした。

「GLAMPISPA 瀬戸内」は、呉市では初となるドーム型テントと、ログハウス風のオシャレなコテージの2タイプからなり、コテージには愛犬と泊まれる棟もある。

  • 穏やかな気候とレモンの産地として知られる大崎下島の海沿いにオープンした「GLAMPISPA 瀬戸内」

 その最大の魅力は、すべての棟に天然温泉の露天風呂と、100平方メートルを超える広いプライベートガーデンが備わっていること。島の豊かな自然と瀬戸内の陽気な海を眺めながら、ぜいたくなグランピングを存分に楽しめる。

 プライベートガーデンにはたき火を楽しめるファイヤーピットも完備され、火を囲んで談笑したりヨガなどのライトな運動を楽しめたりする。また、ペット同伴が可能な棟もあり、プライベートガーデンを愛犬のドッグランとして利用可能だ。

「GLAMPISPA瀬戸内」の魅力について、ブッキングリゾート広報の平野さんはこう語る。

「『GLAMPISPA瀬戸内』は歩いて2分のところにあるビーチで海水浴もでき、海辺のグランピングならではアクティビティを楽しめます。施設のすぐ横に位置する堤防は、穴場の釣りスポットなんですよ。また、瀬戸内はサイクリングのメッカであり、毎年、多くの方がサイクリングに訪れることでも知られています。当施設では自転車のレンタルも取り扱っているので、ぜひ楽しんでいただきたいですね」

 自然豊かな瀬戸内のロケーションや年間通しての温暖な気候も、アウトドアアクティビティに最適といえそうだ。

●アウトドア初心者や子ども連れにも安心の環境

 室内は気密性が高くエアコンも完備しており、1年を通して快適そのもの。ホテルライクな空間には多くのアメニティも用意されている。小さなこどものいる家族や、アウトドアに不慣れな人でも安心して過ごせるはずだ。

「各棟のカギにスマートロックを採用するなど、ご家族の方以外と接触する機会を極力なくした施設づくりを意識しています。共有設備はなく、ほとんどが各棟専用の設計で、プライベートもしっかり守られます」(平野さん)

 各棟には専用のガゼボが設置され、雨の日のBBQも安心。食材や飲料の持ち込みは自由だが、広島牛や瀬戸内の豊富な海の幸などをふんだんに使った“豪快グランピングBBQメニュー”や朝食メニューなども充実しており、大自然のなかでゆったりと食事を堪能できる。

 瀬戸内の美しい景色を楽しみながらのグランピングアクティビティを楽しめる「GLAMPISPA 瀬戸内」。満点の星空や朝のすがすがしさも味わえる専用の天然温泉も備わる同施設で、特別なグランピングを満喫したい。

●施設概要
・施設名:GLAMPISPA瀬戸内
 https://hiroshima-glamping.com/
・住所:広島県呉市豊町大長6164

☆ガーデンドーム(全6室)
・客質数:6室
・面積:約38平方メートル
・定員:6名
・ベッド数:6台

☆ガーデンコテージ(ドッグランコテージ)
・客質数:6室(うち3室はペット同伴可)
・面積:約20平方メートル
・定員:4名
・ベッド数:4台

※Resort Glamping.com(リゾートグランピングドットコム)
 https://www.resort-glamping.com

Gallery【画像】瀬戸内の美しい景色を眺めながらグランピングを楽しめる「GLAMPISPA 瀬戸内」の詳細を見る(8枚)

RECOMMEND