VAGUE(ヴァーグ)

アンダー1kgだから気軽に持ち運べる! イマドキの働き方にマッチした新型ノートPC

軽量スリムなのに最長約37時間も駆動

 ビジネスパーソンにとって、自身の能力を拡張する重要なツールのひとつとなるのがノートPCだ。そんなノートPCには、大きく見やすいモニターと高速の処理能力を求めたくなるのは当然のこと。さらに、その能力をどこででも活用できる機動性も重視したい。いくら大画面で処理速度が速くても、限られた場所でしか使えないのなら、ビジネスの機会損失をまねきかねないからだ。

「LG gram(エルジー・グラム)」は、14インチモニターを搭載しながら1kgを下回る軽さを実現した注目のノートPC。なかでも、2021年の最新モデルの「LG gram 14Z90P-NP56J」は72Whの大容量バッテリーを内蔵し、最長約37時間という長時間駆動を可能にした。

  • 14インチモニターを搭載しながら重さ999g、厚さ2cm以下という軽量スリム設計を実現した「LG gram」

 使用環境によってバッテリー駆動時間は左右されるが、丸1日もたせるには十分なスペックだといえる。また内蔵バッテリーは、およそ3時間でフル充電が可能。単純に割り算すれば、1時間の充電で12時間以上駆動してくれることになる。

 高速充電と聞くと「バッテリーへの負荷が大きく、劣化しやすいのでは?」と心配する向きもあるだろう。だが同機のリチウムイオンバッテリーは、素材に伝導性に優れる“カーボンナノチューブ”を採用。コンパクトかつ大容量を実現しただけでなく、高い伝導効率によって通常充電と同じ方法での高速充電を可能にした。これにより、短時間での充電とバッテリー自体の長寿命化を両立している。

 LGエレクトロ二クス・ジャパンのマーケティング担当・易さんは「LG gram 14Z90P-NP56J」のポイントについてこう語る。

「いまやスマートフォンやタブレットで多くの作業をおこなえます。では、ノートPCにはなにが求められるのか? 多くのビジネスパーソンに共通するのが、高速の処理能力など基本スペックの高さはもちろん、視認性の高い大きく精細なモニターではないでしょうか。そこを基本とし、持ち運びやすさを妨げないコンパクトさや軽さ、長時間バッテリーが求められていると考えて企画しました」

 まさに、スマホやタブレットのように気軽に持ち運べるうえに、PCならではのハイスペックを備えるのが「LG gram 14Z90P-NP56J」なのである。

●豊富な端子搭載で有線での接続性にも優れる

 昨今、Wi-FiやBluetoothを介した周辺機器とのワイヤレス接続が普及した結果、とくに小型軽量のノートPCでは端子類が省かれる傾向にある。しかし、周辺機器との接続は、あえて信頼性の高い有線でおこないたいと考えるユーザーも多いはず。確実性が重視されるビジネスユースなら、なおさらだ。

 その点「LG gram 14Z90P-NP56J」は、接続の確実性にも配慮。1ポートのHDMI端子や2ポートのUSB-C端子に加え、2ポートのUSB-AとmicroSD(UFS)カードスロットまで搭載する。外部モニターをはじめとする多彩な周辺機器との連携が、接続用ドックなしに有線でおこなえるのだ。

 もちろん、気軽に携行できるノートPCだけに「LG gram 14Z90P-NP56J」には落下や過度な圧力にも耐えるタフな設計が施される。ボディには、航空機などで使われる軽量かつ頑丈なマグネシウム合金を採用。999gという軽さを実現しながら優れた耐衝撃性を身につけた。そのタフさは、厳しい環境下での使用を想定した米国国防省“MIL-STD-810G”準拠のテストを、7項目クリアしたことからも明らかだ。

 高速処理が可能なのに約37時間の長時間駆動に対応し、そのうえアンダー1kgという軽さも実現した「LG gram 14Z90P-NP56J」。どこででも作業できる軽量スリムなノートPCは、ユーザーニーズをとことん追求した“わがまま仕様“だ。

●製品仕様
・本体サイズ:W313.4×D215.2×H16.8cm
・重量:約999g
・OS:Windows 10 Pro 64bit
・画面解像度:1920×1200(WUXGA)
・CPU:インテル Core i5-1135G7(第11世代)
・メモリー:8GB(LPDDR4x 4266MHz デュアルチャネル)
・ストレージ:512GB(SSD NVMe規格)

Gallery【画像】軽くてタフ、しかも高速駆動のわがまま仕様ノートPC「LG gram」の詳細を見る(7枚)

RECOMMEND