VAGUE(ヴァーグ)

見えにくかったゴミが浮かび上がる! 新型コードレスクリーナーはヘッド部の緑色LEDに秘密あり

従来機種から風量を約15%向上させてゴミをしっかり吸引

 強力な吸引力はもちろんのこと、クリーナーヘッド部に装備された緑色LEDでゴミを照らして浮かび上がらせたり、髪の毛がからみにくいブラシを採用したりと、日立の「パワーブーストサイクロン PV-BH900J」はパワフルさと繊細な機能を兼備した注目のコードレススティッククリーナーだ。

  • 緑色LEDでゴミの取りこぼしを減らした「パワーブーストサイクロン PV-BH900J」

 パワフルな吸引力は、新開発の“ジェット3Dファンモーター”の搭載により実現したもの。3次元形状の斜流ファンと固定翼とが空気の流れを効率よく制御する。また“極異方4極マグネット”の採用で高効率を実現したほか、モーターの強度を高めて高速回転も実現。これらのあわせ技で、従来機種から風量を約15%向上させ、ゴミをしっかり吸引することができる。

 加えて、斜流ファンの採用で、ファンモーター本体を従来比で約46%も小型化することに成功。クリーナー本体やヘッド部なども軽く仕上げることで、全体の標準質量を1.7kgにおさえている。これなら家じゅうどこでも気軽に掃除できそうだ。

●ゴミを浮かび上がらせてしっかり吸引

「PV-BH900J」はパワフルさもさることながら、ゴミの取りこぼしを減らすための工夫がクリーナーヘッドに盛り込まれている点にも注目したい。

 広報を担当する松尾亜季さんは、クリーナーヘッドに搭載された緑色のLED “ごみくっきりライト”のメリットについて次のように説明する。

「緑色のLEDライトが見えにくいゴミを浮かび上がらせます。暗いところはもちろん、明るいところでも見えにくかったゴミを浮かび上がらせてくれるため、ゴミをきちんと除去できたのか、しっかり確認できるんです」

 これまでも、ヘッド部に白色LEDライトを搭載した掃除機はいくつか存在したが、なぜ「PV-BH900J」のLEDは緑色なのか? 松尾さんは続ける。

「緑色は、もっとも明るく感じる波長に近く、照らされたゴミとゴミの影の明暗差や、輝度のコントラストが大きくなります。そのため、青や赤などの光よりもゴミを発見しやすいのです」

「PV-BH900J」のクリーナーヘッドには、前方を照らす白色LEDと緑色LEDを計7灯搭載。部屋の照明や白色LEDでは見えづらかった細かいホコリや小さなゴミなども視認しやすくしている。

 さらに“パワフル スマートヘッド”と名づけられたクリーナーヘッドには、ループ形状のブラシを採用。回転ブラシにからみつき、取りのぞきにくかった髪の毛や糸くずなどのゴミもからみにくくしている。

●さまざまな場所を掃除しやすい多彩なツール

「PV-BH900J」には、多彩なツールが付属するのも魅力のひとつだ。

 緑色のLEDを搭載した“パワフル スマートヘッド”に加え、クルマの車内などを清掃する際に活躍する白色LED搭載の“スマートホース”、ソファなどの掃除に重宝する“ミニパワーヘッド”、さらに“ハンディブラシ”や“2WAYすき間ブラシ”、“ほうきブラシ”なども同梱される。

 また延長パイプを外せば、コードレスのハンディクリーナーとして使えるのも「PV-BH900J」の特徴。掃除する場所に適したツールを使いわけることで、より効率的に掃除できる。

 テレワークの普及により、自宅で過ごす時間が増えたという人も多いはず。その分、以前と比べれば、部屋は確実に汚れやすくなっている。そうした現状を踏まえて登場したコードレススティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BH900J」は、パワフルさを追求しつつも、細かな工夫で清掃効率をアップ。まさに、いまという時代にマッチした掃除機といえるだろう。

●商品仕様
・本体サイズ:230×225×1024mm
・重量:1.7kg
・集じん容積:0.25L
・連続使用時間:約8-40分
・充電時間:約3.5時間

Gallery【画像】緑色LEDでゴミを浮かび上がらせる「パワーブーストサイクロン PV-BH900J」の詳細を見る(6枚)

RECOMMEND