VAGUE(ヴァーグ)

大自然での巣ごもりは格別! 雄大な富士山を一望できる新しいグランピング施設の全容とは

まるで貸し切り!? 究極のプライベートグランピング

 全室から堂々たる富士山を一望できるプライベートグランピング施設「LE NIDO -ル・ニド-」が、山梨県の山中湖村にグランドオープン。“リゾートグランピングドットコム”での予約受付がスタートした。

 約2000平方メートルの針葉樹の森にたたずむ、わずか3棟のドーム型テント。プライベート時間を大切にできるつくりで、周りを気にせず、ゆったりと富士の絶景やすき通った夜空の星々のきらめきに包まれて、リラックスした時間を過ごすことができる。

  • 約2000平方メートルの針葉樹の森に、3棟のドーム型テントがたたずむ「LE NIDO -ル・ニド-」

“リゾートグランピングドットコム”を運営するブッキングリゾート広報の平野さんは、「LE NIDO -ル・ニド-」の魅力をこう語る。

「こちらの施設ではチェックインやチェックアウトに非接触システムを導入しており、ご家族や友人の方どうし以外、ほかの方と接触する機会はほぼありません。また、3棟それぞれが独立したつくりなので、キャンプ場のように炊事場やサニタリーなどの共有もなく、道具を用意する必要もありません」

 各テントには、アウトドアプロジェクターやプライベートキャンプファイヤーなど、プライベート空間で楽しめるアクティビティが充実。持ち込みも可能だが、山梨の食材や厳選食材をつかったBBQセットのオーダーもできる焚き火エリアやテントサイドには、専用のダイニングスペースも備わっている。いずれも全天候型なので雨天時でも快適だ。

「手ぶらでゆったりアウトドアレジャーを楽しんでいただけるよう、必要なものがすべてそろっているのも、私どもがご紹介するグランピング施設の魅力です」(平野さん)

●居住性に優れた空間でアウトドアレジャーを満喫

「LE NIDO -ル・ニド-」では、直径8mの大型ドーム型テントに小上がりが設置された「プライベートビューテラス」と、「プレミアムビューテラス」の2タイプから居室を選べる。いずれも大人4名がゆったりくつろげる広さで、最大6名まで宿泊可能だ。

 なかでも、敷地の最上部に建つ「プレミアムビューテラス」は、眺望により恵まれ、周囲の景観を堪能できる設計になっていると平野さんは続ける。

「テント内には、温水洗浄機能つきトイレとシャワールームを備えつけております。また、ホテルに匹敵するほど充実したアメニティも完備。夜中や寒い日などでもテントから離れた場所へ移動する必要がないので、はじめてアウトドアを楽しまれる方やお子さま連れでも安心してお過ごしいただけます」

 たまの休日には日常の喧騒から離れ、大自然を感じられるグランピング施設で優雅な時間を過ごしたい。

●施設概要
・施設名:LE NIDO -ル・ニド-
 https://fuji-glamping.com/
・住所:山梨県南都留郡山中湖村平野字中ノ侭3800-1
・宿泊棟数:3室
・テント室内面積:約50平方メートル
・総面積約3000平方メートル
※Resort Glamping.com(リゾートグランピングドットコム)
 https://www.resort-glamping.com

Gallery【画像】大自然を感じられるグランピング施設「LE NIDO -ル・ニド-」の詳細を見る(5枚)

RECOMMEND