6月の米国デトロイトモーターショー2020が開催中止 ショー会場は一時的な病院施設に

2020年6月に開催予定だったデトロイトショー2020(NAIAS:North American International Auto Show)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な流行にともない、2020年3月29日に開催を中止すると発表した。

従来は1月開催。2020年から6月開催になったはずが・・

 毎年アメリカ・デトロイトで開催される国際モーターショー、デトロイトショー(北米国際自動車ショー:NAIAS)。従来の1月開催から変更、今年は6月19日から26日に開催される予定だったが、主催者は2020年3月29日、今年のデトロイトショー2020を中止すると発表した。

デトロイトショー2019、トヨタブースの様子。トヨタは2019年、デトロイトショーでGRスープラを世界初公開した

 今回の中止決定は、世界的な新型コロナウイルス(COVID-19)の流行により、連邦緊急事態管理局がアメリカ全体で100を終えるコンベンションセンターや施設が病院転用の可能性があり、デトロイトショー会場であるTCFセンターも、一時的な病院に転用する計画になったためという。

 NAIASのロッド・アルバーツ事務局長は「NAIASの特徴は当初から、社会的責任を果たすという取り組みです。新型コロナウイルスによって生活への影響を受けてきた市民の戦いを、わたしたちは共にします。このような困難な状況に直面しても、市民の生命を守るというデトロイト市とミシガン州の使命をサポートします」とコメントしました。

 デトロイトショー2020で購入されたすべてのチケットは全額返金される。なおデトロイトショー2021の日程は、2021年6月19日から26日に開催される予定と発表された。

※ ※ ※

 2020年はデトロイトショー2020のほか、3月5日から開催される予定だったジュネーブモーターショー2020、4月21日から開催される予定だった北京国際自動車ショーなどが中止となり、4月10日から開催される予定だったニューヨーク国際オートショー2020も8月28日開催に延期するなど、新型コロナウイルスの影響で世界中の大規模モーターショーが中止もしくは変更を余儀なくされている。

Gallery:【画像】昨年は「GRスープラ」が世界初公開! デトロイトショー2019をプレイバック!(7枚)