VAGUE(ヴァーグ)

ヒゲそり・除毛後はほったらかし“NG”! 国産オーガニックの弱酸性ローションでトラブル知らずの肌へ

天然由来成分がヒゲそり・除毛後の肌をやさしくケア

 ヒゲそりや除毛によってダメージを受けた肌を整えながら、うるおいを与えて肌あれを予防してくれる「アンビーク アフターシェーブローション」。99%以上の天然由来成分が配合された、国産オーガニック成分による弱酸性の低刺激ローションだ。

 とくに原材料の無添加にこだわり、合成香料や合成色素、シリコーンや石油系界面活性剤なども不使用。肌への刺激になるといわれるアルコールも配合されていないなど、敏感肌にもうれしい処方だ。

  • ヒゲそり後の敏感肌をケアする「アンビーク アフターシェーブローション」

 この“天然由来成分”とは、主にどのようなものを指すのか? 発売元であるSOLIAのブランドマーケティング部担当者に聞いた。

「『アンビーク アフターシェーブローション』は、ヒゲそり・除毛後の敏感な肌をうるおし、いたわりながらケアできるよう、植物性ヒアルロン酸(シロキクラゲ多糖体)やアロエ成分(アロエベラ葉エキス)など、植物由来の成分を配合したやさしい使い心地に調合しています。また、角質層に成分が浸透しやすい肌へと導くパイナップル果実エキスと、ヒゲそり・除毛後の肌を整える大豆イソフラボン(ダイズ種子エキス)も配合していますので、使うたびに日々のケアがラクになります」

●ヒゲそり・除毛後の肌ケアが大切な理由とは?

 ヒゲそりや除毛の刺激から、肌を守ってくれるローション。肌の表面があれると保湿に必要な水分量が減り、乾燥しがちな肌になるという。ケアをおこたるとどうなってしまうのか? SOLIAのブランドマーケティング部担当者は続ける。

「ヒゲそり後の赤みやヒリヒリ感は、肌に大きな負担がかかっているというサイン。そのままにしていると、肌トラブルにつながってしまう場合もあります。そのため、ヒゲそり後はしっかりと肌を保湿し、ケアできるアフターシェーブローションの使用をおすすめしています」

「アンビーク アフターシェーブローション」は、伸びがよくてベタつきの少ないさっぱりとした使用感で、顔だけでなく全身用としても使える。しっかりとケアして、健康的な肌を保ちたい。

Gallery植物由来成分を配合した「アンビーク アフターシェーブローション」を【写真】で見る(3枚)

RECOMMEND