VAGUE(ヴァーグ)

初メンズラインは、「SOPH.」とのコラボ

 1日のうちに、何度手指消毒をしているだろう。商業施設のエントランスで消毒したかと思えば、同じ館内でも各ブランドショップのエントランスで消毒。これくらい徹底しないといけないのはわかるが、肌に負担がかかり手荒れしてしまうことも。できれば、肌への負担を極力少なくして、リフレッシュしたいところだ。

 さまざまなブランドから、潤いながら手指消毒できるアイテムが登場しているが、持ち歩くという習慣がない場合取り入れるには、なかなかハードルが高い。だが、愛車に常備しておくのなら現実的だ。ドリンクホルダーにフィットするサイズで、ブランド初となるメンズラインとして新登場したのが「ジョンマスターオーガニック」のハンドリフレッシュナーだ。

  • ブランド初のメンズライン。(左から)ハンドリフレッシュナー236mL 4180円/ハンドウォッシュ 236mL 3080円/ヘア&ボディウォッシュ 236mL 3080円(すべて消費税込)

●クルマのドリンクホルダーにシンデレラフィット

 オーガニック由来成分を高配合したヘアケアアイテムからスタートし、スキンケアやボディケアも展開しているジョンマスターオーガニック。ユニセックスで展開されているが、スキンケアアイテムなども充実しているため、女性の愛用者が多い印象。

 そのジョンマスターオーガニックのなかで、機能性にもこだわり開発された「ジョンマスターナチュラル」というラインが2020年春に誕生した。ヨーロッパのオーガニック基準「コスモスオーガニック」に準じた製品開発をおこなっている独自のラインナップだ。

 そのジョンマスターナチュラルから、初のメンズラインが登場した。しかも、機能性の高い洗練された日常着を提案する「SOPH.」とのコラボレーションだ。

 今回のコラボで展開するメンズシリーズは、ハンドリフレッシュナーのほか、ハンドウォッシュと、こちらもブランド初となるオールインワン全身洗浄料の3種類だ。メンズスキンケア市場は伸びてはいるが、まだまだ面倒と感じる男性が多いらしく、オールインワンの需要があるらしい。

 ボトルにはSOPH.のブランドロゴであるサソリが描かれ、サイズが、なんとクルマのドリンクホルダーにシンデレラフィットする。もちろん、アバルト専用モデルではないのでご安心を。

 ハンドリフレッシュナーを持ち歩くのはハードルが高いが、ドリンクホルダーに常備するなら持ち歩くわけでなく、手軽ではないだろうか。

●洗練された大人の香り

 香りは、ビターな柑橘系のベルガモットとライムにラベンダー、清涼感のあるウッディーなティーツリーなどの精油がブレンドされ、さわやかで、すっきりとした洗練された大人の香りに仕上がっている。

 自然由来のエタノール65%配合で、精油100%の贅沢な香りと潤いで包み込み、素早くなじむジェルで手指をリフレッシュしてくれる。

 さらに、手洗いの回数が増え乾燥しがちな手を自然由来の保湿成分でしっとりみずみずしく保ち、肌荒れを防いでくれるのもうれしいポイントだ。数量限定のためお早めに。実際に試してみたいなら、オープンしたばかりの青山店を訪れるのがおすすめだ。

Nextジョンマスターオーガニック青山店は、こんな雰囲気
Gallery【画像】都会の喧噪を忘れる「ジョンマスターオーガニック青山店」を訪ねてみました(9枚)

page

RECOMMEND