新型「グランドチェロキー」もPHEVに進化! ジープのゼロエミッションが本格化

ジープは2021年7月8日、新開発のPHEV搭載モデルとなる2022年型「グランドチェロキー4xe」を世界初公開した。

過去30年間で歴史上もっとも受賞歴のあるSUV

 2021年7月8日、ジープは2022年型「グランドチェロキー4xe」を世界初公開。新型モデルはPHEV搭載モデルとなることが明らかとなった。

2022年型ジープ「グランドチェロキー4xe」

 今回公開された第5世代は、2021年のニューヨーク国際オートショーで正式に発表され、併せてグランドチェロキーの全ラインナップも披露されるという。

 グランドチェロキーは登場後、過去30年間で歴史上もっとも受賞歴のあるSUVとなり、数え切れないほどの業界の称賛を獲得してきた経緯がある。これまでに世界で700万台以上の販売を達成したモデルでもある。

 そしてステランティスはジープブランドが80年の成果と革新を祝う2021年に、グランドチェロキー4xeを導入することを、電化を拡大するジープブランドの「ゼロエミッション、100%フリーダム」というビジョンを強化するための、ひとつのステップだとしている。

 グランドチェロキー4xeについては、搭載されるエンジンやモーター、バッテリーなどの詳細はまだ明らかになっていない。

クライスラー・ジープ・ジープ・グランドチェロキー の中古車をさがす

Gallery:【画像】PHEV搭載モデルとなった2022年型のジープ「グランドチェロキー 4xe」を見る(4枚)